山本哲也 (作曲家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

山本 哲也(やまもと てつや、1989年8月19日 - )は、日本作曲家

経歴[編集]

長野県生まれ。長野県須坂高等学校国立音楽大学音楽文化デザイン学科、同大学大学院修士課程修了。マルセイユ地方音楽院とリヨン国立高等音楽院を経て現在はリール地方音楽院に在籍。マルティン・マタロンに師事[1]作曲川島素晴北爪道夫レジス・カンポに、ピアノ井上郷子に、指揮法を夏田昌和森垣桂一に、宮田まゆみに師事。日仏現代音楽協会、作曲の会「Shining[2]」元会員。

受賞歴[編集]

作品[編集]

2008

  • Pulsation / Clarinet and Piano / 8'(第7回弘前桜の園作曲コンクール 一般の部 第2位)[20]

2009

  • 四阿の光―吹奏楽のための / Wind Orchestra / 7'30"
  • チャラサックス / Saxophone Quartet / 6'20"

2010

  • INTER-KINESIS / Violin and Piano / 12'
  • 誤謬 / Double Bass and Harp / 7'(第27回日本現代音楽協会現音作曲新人賞 第1位)[21]
  • Degradation's Study / Bass Clarinet and Piano / 8'
  • Universal Study / Clarinet Sextet / 4'40"(第12回TIAA全日本作曲家コンクール 室内楽部門 審査員賞)[22]

2011

  • perhpas vairation? / Baritone (Voice) / 7'30"
  • ギミックバッハ / String Quartet / 9' (2010/11)
  • 浮遊させる / Wind Ensemble / 6'30"
  • 罪と撥 / Snare Drum / 7'30"
  • Psychedelic Study / Clarinet / 5'30"
  • スライドホイッスル三重奏曲 / 3 Slide Whistles / 4'30"
  • cross stitch / Saxophone Sextet / 12'(第35回Bowling Green New Music Festival作品公募 入選)[23]
  • Psychedelic Study I-b / Tenor Saxophone / 5'30"
  • 10.5の小品 / Violin and Viola / 7'
  • 黒曜 / Violin / 11'
  • Kairos / Trombone and String Trio / 11'

2012

  • 辻/双叉路 / Piccolo and Violin / 8'
  • 開演ベル No.1「2012冬」/ Fixed Media / 31"
  • Green Ballade / Saxophone Quartet / 3'30"
  • Apricot Ballade / Flute Quartet / 3'30"
  • Colla / Piano / 6'30"
  • 仏頂面 / Flute, Violin and Piano / 7'30"(第9回タイ国際作曲コンクール 本選進出)
  • 紺碧に灯る三日月 / Alto Flute, Violin and Prepared Piano / 2'20"
  • 織られた季節 / Prepared Piano 4 Hands (or Piano 4 Hands) / 3'30"
  • COCOON / Flute Quartet / 4'50"(第1回江古田フルート祭作品募集 入選)[24]
  • オリハルコン / Trumpet and Piano / 6'
  • 民話「新・野々海の物語」のための音楽 / Reading and Ensemble / 18'

2013

  • popup fragments / Violin and Piano / 8' (2012/13)
  • 2台ピアノと2人の打楽器奏者のための「幽さ」/ 2 Pianos and 2 Percussionists / 6'
  • マンドリン五重奏のための「松竹梅」/ Mandolin Quintet / 10'30"
  • Green Serenade / Saxophone Quartet / 3'30"
  • Psychedelic Study I-d / Soprano Saxophone / 5'30" (2011/13)
  • ES / 2 Percussionists / 9'30"(第31回ACLシンガポール大会ACL青年作曲賞 日本代表)
  • 民話「新・野々海の物語」のための音楽(小編成版)/ Reading and Small Ensemble / 18'
  • Capriccio / 2 Slide Whistles / 1'
  • Luminosity / Clarinet and Electronics / 7'30"
  • 二面性をもつアラベスク / Slide Whistle and String Quartet / 7'30"(第7回JFC作曲賞 入選)[25]
  • Horizontal Study / Clarinet Quartet / 4'50"
  • 百条 / Clarinet Quartet / 4'30"

2014

  • Kettenfaser / Chamber Orchestra / 7'
  • Green Sonatine / Saxophone Quartet / 4'30"
  • ...sur les couleurs de la vie / Vibraphone / 7'30"
  • Accordion / Piano / 7'

2015

  • 瑕疵 / Zephyros (Trumpet in C with slide) and Guitar / 7'30"
  • 氷炭 / 2 Bass Clarinets / 2'(Miniatures for Bass Clarinet Competition 2015 入選)[26]
  • alphaphonie / Soprano (Voice) / 4'
  • 山羊の時間 / Flute, Clarinet, Accordion, Violoncello and Percussion / 9'

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.cnsmd-lyon.fr. CNSMD-LYON. 2019年5月22日閲覧。
  2. ^ Tetsuya Yamamoto”. shining-yca.com. SHINING. 2019年5月22日閲覧。
  3. ^ IX International Piano Competition Smederevo I Prize”. uljus.com. uljus.com. 2022年6月3日閲覧。
  4. ^ shortones results”. musicaprospettiva.wordpress.com. musicaprospettiva.wordpress.com. 2021年7月12日閲覧。
  5. ^ The 16th SUN RIVER PRIZE Students’ New Music Composition Competition, Chengdu, China 2020 List of Awards”. member.iscm.org. member.iscm.org (2020年12月8日). 2021年1月16日閲覧。
  6. ^ Finalistes 2020”. vedrarias-musique.org. vedrarias-musique.org. 2021年1月16日閲覧。
  7. ^ El compositor nipón Tetsuya Yamamoto es el ganador por su obra 'Voix de l'orgue 2' para cuarteto de acordeones”. www.diariovasco.com. El Diario vasco (2020年10月25日). 2021年1月16日閲覧。
  8. ^ シュヴィロン=ボノー作曲賞”. www.francemusique.fr. www.francemusique.fr. 2021年1月16日閲覧。
  9. ^ Tetsuya Yamamoto”. qaznui.com. КАЗАХСКИЙ НАЦИОНАЛЬНЫЙ УНИВЕРСИТЕТ ИСКУССТВ. 2019年12月25日閲覧。
  10. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.premiobucchi.it. Premio Bucchi. 2019年5月22日閲覧。
  11. ^ Tetsuya Yamamoto”. sccm.cn. SCCM. 2019年5月22日閲覧。
  12. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.orchestre-ile.com. 2019年5月22日閲覧。
  13. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.sccm.cn. SCCM. 2019年5月22日閲覧。
  14. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.premiobucchi.it. Premio Bucchi. 2019年5月22日閲覧。
  15. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.12-j.com. Sun River Cup. 2019年5月22日閲覧。
  16. ^ Tetsuya Yamamoto”. tmk.tomsk.ru. Denisov Competition. 2019年5月22日閲覧。
  17. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.iadcc.kr. Dvorak Competition. 2019年12月25日閲覧。
  18. ^ Tatsuya Yamamoto”. twilog.org. ACL Young Composers Award. 2019年5月22日閲覧。
  19. ^ Tatsuya Yamamoto”. www.musicfromjapan.org. Music from Japan. 2019年5月22日閲覧。
  20. ^ Tetsuya Yamamoto”. k-musiclabo.com. 2019年5月22日閲覧。
  21. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.jscm.net. 2019年5月22日閲覧。
  22. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.tiaa-jp.com. 2019年5月22日閲覧。
  23. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.bgsu.edu. 2019年5月22日閲覧。
  24. ^ Tetsuya Yamamoto”. shining-yca.com. 2019年5月22日閲覧。
  25. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.jfc.gr.jp. 2019年5月22日閲覧。
  26. ^ Tetsuya Yamamoto”. www.bassclarinet.nl. 2019年5月22日閲覧。

外部リンク[編集]