太田紘一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
太田 紘一
基本情報
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市東灘区
生年月日 (1940-12-23) 1940年12月23日(76歳)
身長
体重
172 cm
63 kg
選手情報
投球・打席 左投両打
ポジション 投手
プロ入り 1960年
初出場 1961年
最終出場 1966年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

太田 紘一(おおた こういち、1940年12月23日 - )は兵庫県神戸市出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

兵庫高では甲子園に出場できなかったが、コールドゲーム参考記録を含め3度のノーヒットノーランを記録した。卒業後は立教大学に進むが中退し、1960年11月大阪タイガース入団[1]

1961年にリリーフで初登板、9月には初先発を果たす。1962年には中継ぎとして一軍に定着し、リーグ優勝に貢献した。同年の東映フライヤーズとの日本シリーズでも2試合に登板。その後も毎年20~30試合程度に登板し、防御率も2点台から3点代前半と安定していた。落ちるシュートとカーブが武器の投手だった。

1965年頃から登板数が減り始め、1967年には登板機会もなく自由契約になる。阪急ブレーブスに入団するも、一軍登板することもなく1969年オフ引退[1]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1961 阪神 9 2 0 0 0 0 0 -- -- ---- 60 14.2 12 0 6 0 1 8 0 0 5 4 2.40 1.23
1962 23 1 0 0 0 0 2 -- -- .000 125 32.1 24 1 4 0 2 18 0 0 11 8 2.18 0.87
1963 31 0 0 0 0 2 1 -- -- .667 155 37.1 44 5 10 1 0 11 0 0 18 14 3.32 1.45
1964 29 3 0 0 0 1 3 -- -- .250 183 45.1 41 5 8 0 1 20 0 0 18 15 3.00 1.08
1965 13 1 0 0 0 0 0 -- -- ---- 80 20.1 17 1 4 1 1 4 0 0 4 2 0.90 1.03
1966 9 0 0 0 0 0 1 -- -- .000 37 7.0 14 3 2 0 0 5 1 0 9 9 11.57 2.29
通算:6年 114 7 0 0 0 3 7 -- -- .300 640 157.0 152 15 34 2 5 66 1 0 65 52 2.98 1.18

背番号[編集]

  • 57(1960年)
  • 37(1961年 - 1967年)
  • 67(1968年 - 1969年)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、104ページ