大阪大学歯学部附属病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大阪大学 > 大阪大学歯学部 > 大阪大学歯学部附属病院
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 大阪大学歯学部附属病院
Osaka University Dental Hospital.jpg
情報
英語名称 Osaka University Dental Hospital
前身 大阪帝国大学医学部附属病院
標榜診療科 歯科、矯正歯科、小児歯科、歯科口腔外科
許可病床数

40床


一般病床:40床
職員数 2014年現在[1]
常勤:医師2名、歯科医師88名、看護部門48名、歯科技工士9名、歯科衛生士5名、他47名
非常勤:歯科医師272名、歯科技工士3名、歯科衛生士3名、他17名
開設者 国立大学法人大阪大学
管理者 森崎市治郎(病院長)
所在地
565-0871
大阪府吹田市山田丘1番8号
位置 北緯34度49分10秒
東経135度31分17秒
PJ 医療機関
テンプレートを表示

大阪大学歯学部附属病院(おおさかだいがくしがくぶふぞくびょういん)は、大阪府吹田市にある大阪大学歯学部附属の大学病院。大阪大学吹田キャンパスに位置する医科併設歯科病院である。2014年の患者数は、歯科外来220,785名、歯科入院11,908名である[1]

沿革[編集]

大阪大学医学部附属病院から分離されて設立した。

  • 1953年(昭和28年):大阪大学医学部附属病院から独立し、発足。
  • 1993年(平成 5年):現在地(吹田キャンパス)に新築移転。

診療科[編集]

  • 歯疾制御系科
    • 保存科(歯質・歯内科)
    • 口腔治療・歯周科(口腔治療科)
    • 予防歯科(口腔保健科)
    • 小児歯科(小児歯科)
  • 咬合咀嚼障害系科
    • 口腔補綴科(第一補綴科)
    • 咀嚼補綴科(第二補綴科)
    • 矯正科(矯正科)
  • 口顎病態系科
    • 口腔外科1<制御系>(第一口腔外科)
    • 口腔外科2<修復系>(第二口腔外科)
    • 放射線科(歯科放射線科)
    • 歯科麻酔科(歯科麻酔科)
    • 顎口腔機能治療部

医療機関の指定等[編集]

  • 保険医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療)
  • 生活保護法指定医療機関
  • 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関
  • 臨床研修指定病院

先進医療[編集]

  • 有床義歯補綴治療における総合的咬合・咀嚼機能検査[2]

過去[編集]

  • インプラント義歯
  • X線CT画像診断に基づく手術用顕微鏡を用いた歯根端切除手術

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 三代冬彦「第12章 大学附属病院」『歯科医学教育白書2014年版(2012~2014年)』日本歯科医学教育学会白書作成委員会 委員長桑田文幸 委員 葛西一貴佐藤裕二田口則宏田中昭男沼部幸博口腔保健協会〈日本歯科医学教育学会雑誌別冊〉、東京都豊島区、2015年12月20日、第1版、139-145頁。ISBN 978-4-89605-315-9NCID BB01485336
  2. ^ 先進医療を実施している医療機関の一覧”. 先進医療の概要について. 厚生労働省 (2016年1月1日). 2016年2月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]