大田良平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおた りょうへい
大田 良平
プロフィール
出身地 日本の旗 兵庫県西宮市
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1973-11-15) 1973年11月15日(45歳)
血液型 A型
最終学歴 慶應義塾大学経済学部
勤務局 讀賣テレビ放送
部署 アナウンス部→報道局
活動期間 1998年 - 2012年
ジャンル 情報
配偶者 あり
公式サイト プロフィール
出演番組・活動
現在 かんさい情報ネットten.

大田 良平(おおた りょうへい、1973年11月15日 - )は、読売テレビ報道局記者、元アナウンサー

来歴・人物[編集]

  • 兵庫県西宮市出身。灘高等学校慶應義塾大学経済学部卒業後、1998年読売テレビにアナウンサーとして入社。入社後は、主に情報系の番組で司会・進行を担当していた。
  • アナウンサー時代に担当したレギュラー番組では、後輩アナウンサーの森若佐紀子と共演する機会が多かった。2011年には、読売テレビ出資の映画「阪急電車 片道15分の奇跡」へ、森若と共にワンシーンだけ出演。
  • 私生活では2012年11月に、2年3か月間交際していた14歳年下の女性と結婚した[1]
  • 2013年1月の人事異動で、アナウンサーから報道記者に転身。主に行政分野を取材しながら、ニュース番組などでのリポートで引き続きテレビに出演している。
  • 2017年2月27日からは、報道局に籍を置いたまま、後輩記者の橋本雅之と共に『かんさい情報ネットten.』でフィールドキャスターを務めている[2]

現在の出演番組[編集]

過去の出演番組[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]