吉田奈央 (読売テレビアナウンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
よしだ なお
吉田 奈央
プロフィール
出身地 日本の旗神奈川県横浜市
生年月日 1984年7月 (32歳)
最終学歴 慶應義塾大学文学部
勤務局 讀賣テレビ放送
部署 アナウンス部
活動期間 2007年 -
ジャンル 情報バラエティ番組
配偶者 あり
出演番組・活動
過去 朝生ワイド す・またん!
ニューススクランブル』など

吉田 奈央(よしだ なお、1984年7月 - )は、讀賣テレビ放送(ytv)所属の女性アナウンサーである。

来歴・人物[編集]

現在の出演番組[編集]

過去の出演番組[編集]

  • ブラマヨ・チュートのまる金TV 「まる金!びっくり!イベント情報!!」コーナー(2007年9月7日 - 2008年3月28日)
  • エンターテイメント特等席 「エントク」(2007年9月17日 - 2007年10月)
  • ウキキDEナイト50「吉田奈央のおすすめイベント情報 E-STYLE」(2007年10月20日 - 2008年9月26日)水・金曜
  • マヨブラ流(2008年4月5日 - 2009年3月21日)
  • ニューススクランブル 「トレかん!」(2007年10月1日 - 2009年3月27日)月・火曜
  • ウラナオ(2008年10月1日 - 2009年3月29日)日・金曜 深夜
  • ズームイン!!SUPER 関西ローカルパート(2009年4月2日 - 2011年3月31日)木・金曜
  • 花咲くいろは 第16話(2011年7月18日) - 桃谷桃子 役(声の出演)
  • べるぜバブ 第35話(2011年9月25日) - 古奈多依子 役(声の出演)
  • 大阪マラソン2011〜3万人の感動フィニッシュ生中継SP〜(2011年10月30日、第1回大阪マラソンの生中継を組み込んだ特別番組)- 国木田かっぱとともに41.0km地点のリポートを担当
  • ウキキのTV研究所(ytvサイト内、2010年 - 2011年)
  • 輪廻のラグランジェ 第4話(2012年1月30日) - テレビリポーター 役(声の出演)[6]
  • つながりファンタジー いつも!ガリゲル→ガリゲル(2010年4月6日 - 降板時期不詳)
  • キューン!(2011年4月1日 - 2016年3月27日)
  • 声〜あなたと読売テレビ(2012年8月8日 - 2016年10月8日)
  • 情報ライブ ミヤネ屋(不定期)
  • 朝生ワイド す・またん!(2010年3月29日 - 2016年12月1日)
    • 2016年10月までは水 - 金曜日、2016年11月以降は水・木曜日のキャスターを担当。担当期間中は、直前番組の『もうすぐ す・またん!』にも出演した。また、諸國沙代子(月曜日担当)・中谷しのぶ(火曜日担当)両キャスターが休演した場合には、月・火曜日の放送でキャスター代理を担当。逆に、自身が本来の担当日の放送で休演する場合には、諸國や中谷が代演することもあった。
    • 第1子の懐妊を機に、2016年11月以降は、担当曜日を水・木曜日に変更。金曜日のキャスターを、諸國が務めている。
    • 前述したように産前産後休暇に入ることから、2016年12月1日放送分でいったん卒業。休暇中には、かつてキャスターを務めていた先輩アナウンサーの虎谷温子が、水・木曜日のキャスターとして復帰する。
  • ZIP! 関西ローカルパート(2011年4月1日 - 2016年12月1日)
    • 編成上は『す・またん!』に内包されているため、前述した同番組のシフトに沿ってキャスターを担当。
  • 24時間テレビ 関西ローカルパート
  • 大阪ほんわかテレビ(「シネマパラダイス」不定期、2007年5月 - )
  • かんさい情報ネットten. - 「とことん満足! おでかけコンシェルジュ」「プロに勝てるか!? シェフvs主婦料理バトル」ナレーター

出演映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “[YTV気になるあの娘]吉田奈央アナ、マイブームは「冷凍」”. スポーツ報知大阪版 (報知新聞社). (2012年7月17日). http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/feature/entertainment/ana/news/20120717-OHO1T00151.htm 2012年11月21日閲覧。 
  2. ^ 前田は慶應湘南藤沢高等部の同期でもある。
  3. ^ “読売テレビ・吉田奈央アナ 同局社員と結婚「明るく楽しい家庭を」”. スポニチ (スポニチ). (2015年11月13日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/11/12/kiji/K20151112011499070.html 2015年11月13日閲覧。 
  4. ^ “読テレ『す・またん!』吉田奈央アナが産休入り、虎谷温子アナが復帰”. ORICON STYLE. (2016年12月1日). http://www.oricon.co.jp/news/2082316/full/ 2016年12月1日閲覧。 
  5. ^ “読売テレビの吉田奈央アナが第1子妊娠「温かく見守って」”. ORICON STYLE. (2016年9月30日). http://www.oricon.co.jp/news/2079235/full/ 2016年9月30日閲覧。 
  6. ^ 2011年11月11日 - 13日放送の『ytvアナウンサー向上委員会 ギューン↑』で発表された。

外部リンク[編集]