コンテンツにスキップ

岩原大起

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いわはら だいき
岩原 大起
プロフィール
愛称 いわはら[1]、ゴボウ[1]
出身地 日本の旗 日本 高知県南国市[2]
生年月日 1995年3月(28歳)
血液型 O型[1]
最終学歴 日本大学法学部新聞学科卒業[1]
勤務局 読売テレビ
部署 アナウンス部(報道局記者兼務)→制作部
活動期間 2017年 - 2024年6月
配偶者 あり(2022年 - )
公式サイト 公式プロフィール
出演番組・活動
出演経歴かんさい情報ネットten.
あさパラS
秘密のケンミンSHOW 極

岩原 大起(いわはら だいき、1995年[3] - )は、読売テレビアナウンサー兼報道局記者

略歴・人物[編集]

高知県南国市の出身[2]。小学生の頃に高知さんさんテレビ(地元のフジテレビ系列局)の『SUNSUNスーパーニュース』(FNN全国ニュースパート)に出演していた「アナウンサーのおじさん」(当時フジテレビのアナウンサーだった須田哲夫)に憧れたことがきっかけで、アナウンサーを志すようになった[1]

高知県立高知追手前高等学校から日本大学法学部新聞学科を経て、2017年4月1日付で読売テレビに入社[1]。同期入社のアナウンサーに中村秀香[4]がいるが、自身はアナウンス部に籍を置きながら、報道局報道部の記者を兼務していた。

入社2年目の2018年4月からは、『かんさい情報ネットten.』(平日夕方の報道・情報番組)に出演していた。当初は「カラクリ」(金曜日のコーナー)を不定期で担当していたが、2020年8月から木・金曜日のサブキャスターに就任[3]。「アナウンサーとして夕方の報道番組を担当する」という学生時代からの目標[1]を、入社4年目で達成した。2021年3月からは月曜日も担当していたが、2024年3月をもって同番組を卒業している[5]

その一方で、2021年1月には、『ウェークアップ!ぷらす』(日本テレビ系列局の大半で同時ネットを実施している[6]読売テレビ本社制作の生放送番組)で生中継のリポートを担当。2022年4月からは、『秘密のケンミンSHOW 極』(東京支社制作の全国ネット番組)に「データ担当アナウンサ-」としてレギュラーで出演していた。

2021年7月からは『あさパラS』(『ウェークアップ!ぷらす』の直後に編成されているハイヒール司会の生放送番組)のアシスタントを務めていたが、2024年6月の人事異動でアナウンス職を離れることに伴って、同月1日放送分で卒業。異動先は読売テレビ本社の制作局[7]で、異動後は『大阪ほんわかテレビ』のディレクター業務に従事する。

趣味は写真撮影。サザンオールスターズのファンで、『かんさい情報ネットten.』サブキャスター在任中の2022年に結婚した。結婚相手は、前年(2021年)に同番組のロケ取材先へ向かうために乗車していたタクシーが後続車との衝突事故を起こした際に後続車を運転していた女性で、連絡先を知らせる目的で名刺を交換したことから交際に至ったという[8]

アナウンサー時代の出演番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 岩原大起|アナウンスルーム|読売テレビ”. 2020年8月7日閲覧。
  2. ^ a b 遠境近況 高知県南国市出身・岩原大起さん 読売TVアナウンサー”. 高知新聞 (2018年4月19日). 2020年8月7日閲覧。
  3. ^ a b "読売テレビ「ten.」の木・金曜サブキャスターに岩原大起アナウンサー就任「明るく、楽しく、まっすぐに」". スポーツ報知. 報知新聞社. 24 July 2020. 2020年7月24日閲覧1995年のおひつじ座生まれで2017年に大学を卒業して入社であることから、3月21日から4月1日(4月2日以降は学年が1つ下がるため、該当しない)の間が誕生日である。
  4. ^ 読売テレビの新人アナウンサー2人が“初鳴き” 緊張のニュースデビュー”. ORICON NEWS (2017年7月25日). 2020年8月7日閲覧。
  5. ^ 岩原大起アナ『ten.』卒業へ 視聴者は驚き「寂しいです」「後任は誰だろう?」”. Yahoo!ニュース (2024年3月23日). 2024年3月23日閲覧。
  6. ^ ただし、地元の系列局である高知放送テレビ朝日系列とのクロスネット局で、裏番組の1つである『朝だ!生です旅サラダ』(読売テレビと同じ在阪の民放局である朝日放送テレビ本社からの生放送番組)の同時ネットを優先。
  7. ^ 岩原アナ あさパラS卒業”. ハイヒール・モモコオフィシャルブログ (2024年6月12日). 2024年6月14日閲覧。
  8. ^ "読売テレビ・岩原大起アナが結婚 報道番組で生報告 出会いは取材途中での事故". スポーツニッポン. 8 April 2022. 2024年6月14日閲覧
  9. ^ 読売テレビのアナウンサーが代々務めているデータ担当(佐藤佳奈の後任)としてレギュラー出演。

外部リンク[編集]