大沢幸広

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおさわ ゆきひろ
大沢 幸広
プロフィール
本名 大澤 幸広[要出典]
出身地 日本の旗 日本 埼玉県北葛飾郡吉川町(現:吉川市)生まれ、栃木県野木町育ち
生年月日 (1980-11-18) 1980年11月18日(38歳)
最終学歴 立命館大学卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 宮崎秋田大阪宇都宮→東京アナウンス室
活動期間 2003年 -
公式サイト NHK
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照
その他 秋田放送局で地上デジタル放送推進大使

大沢 幸広(おおさわ ゆきひろ、1980年11月8日 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

栃木県出身[1]栃木県立石橋高等学校を経て立命館大学卒業後、2003年入局。

嗜好・挿話[編集]

  • 本名が「大澤」「大沢」のどちらが正しいのか、明朗ではない。
  • 2局目となった秋田では、他のNHK東北各局の例に漏れず、男性ながら地上デジタル放送推進大使を務めていた。このため、秋田では民放の女性大使たちにとっては“憧れ”の存在にまでなっており[要出典]秋田朝日放送が輪番で地デジ普及啓発CMを制作した際には、事実上主役となり、民放女性アナたちにやり込められてしまう男性の役を演じた。

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

宮崎放送局時代
  • 宮崎県のニュース・中継・リポート
秋田放送局時代
※各局が輪番で制作。NHK秋田は2009年8・9月放送分を制作。

 以後、秋田放送秋田テレビ秋田朝日放送制作分を2か月ずつ秋田県内の全局で放送した[要出典]

大阪放送局時代
宇都宮放送局時代
  • とちぎ640(2014年4月~2017年3月) 
  • ひるブラ「最高級の肌ざわり!“真岡木綿”~栃木・真岡市~」 (2016年10月19日)
東京アナウンス室

同期のアナウンサー[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]