坂東文夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

坂東 文夫(ばんどう ふみお、1915年大正4年)9月28日 - 2006年平成18年)5月2日)は、徳島県鳴門市出身の彫刻家。東京美術学校彫刻科(現東京藝術大学)卒業。

徳島大学教授を歴任。徳島県の彫刻に大きな発展を貢献したとされ、1985年昭和60年)に徳島県文化賞を受賞。

2006年(平成16年)5月2日に急性心不全のため徳島市の病院で死去。享年90。

関連項目[編集]