保科千代次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

保科千代次(ほしな ちよじ、1906年明治39年) - 1997年平成9年))は、日本文学者歌人作詞家徳島県勝浦郡勝浦町出身。

経歴[編集]

短歌、「川のほとり」や「冬木立」などの作品を残し、徳島歌人の創立に参加、県歌人クラブや県ペンクラブ会長なども務めた。

また徳島中学校城東中学校千松小学校など、徳島県にある多くの学校の校歌も手掛けている。

作品[編集]

  • 『川のほとり』(1965年、徳島歌人新社)
  • 『冬木立』(1983年、徳島歌人新社)

関連項目[編集]