コンテンツにスキップ

地下室の手記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
地下室の手記
Записки из подполья
1866年版本の表紙
1866年版本の表紙
作者 フョードル・ドストエフスキー
ロシア帝国
言語 ロシア語
ジャンル 中編小説
発表形態 雑誌掲載
初出情報
初出 『世紀』(Epoch)1864年3月号-4月号
日本語訳
訳者 米川正夫
ウィキポータル 文学 ポータル 書物
テンプレートを表示

地下室の手記』(ちかしつのしゅき、原題:Записки из подполья)は、フョードル・ドストエフスキーの中編小説。

1864年、雑誌『エポーハ』(『世紀』)に掲載。

中村融訳や米川正夫訳では『地下生活者の手記』(ちかせいかつしゃのしゅき)、亀山郁夫訳では『新訳 地下室の記録』(しんやく ちかしつのきろく)の題で出版された。

「地下室」と「ぼた雪に寄せて」 の二部構成からなる。

参考文献

[編集]

別訳版

[編集]

外部リンク

[編集]