台中港線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
台中港線
基本情報
中華民国の旗 中華民国台湾
起点 台中港駅
終点 貨物弁公室駅
駅数 2
開業 1976年10月31日
運営者 台湾鉄路管理局
路線諸元
路線距離 6.0 km
軌間 1,067 mm
線路数 単線
電化方式 非電化
テンプレートを表示
台中港線
各種表記
繁体字 臺中港線
簡体字 台中港线
拼音 Tizhnggng xiàn
注音符号 ㄊㄞˊ ㄓㄨㄥ ㄍㄤˇ ㄒㄧㄢˋ
発音: タイジョンガンシェン
日本語読み: たいちゅうこうせん
テンプレートを表示

台中港線(たいちゅうこうせん)は、台湾台中市清水区台中港駅から貨物弁公室駅に至る台湾鉄路管理局鉄道路線貨物線)である。

幸福水泥公司向けの石炭および天然ガス新竹貨駅或いは内湾線九讃頭駅までの輸送を主業務としている。

歴史[編集]

駅一覧[編集]

駅名 駅間
キロ
累計
キロ
等級 接続路線・備考 所在地
台中港駅 0.0 0.0 二等 縦貫線接続
旧名は甲南
台中市
清水区
貨物弁公室駅 6.0 6.0 貨物 旧名は台中港駅

関連項目[編集]