八社会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社 八社会
EIGHT CO-OPERATIVE BUYING CO.,LTD
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15ウノサワ東急ビル
設立 1987年9月1日
法人番号 6011001018784
主要株主 小田急商事京王ストア京急ストア京成ストア相鉄ローゼン東急ストア東武ストア
外部リンク http://www.v-mark.jp/
テンプレートを表示
「Vマーク」商品の25周年を記念して製造されたサッポロ生ビール <黒ラベル> 小田急電鉄京王電鉄京成電鉄京浜急行電鉄相模鉄道東京急行電鉄東武鉄道松本電気鉄道各社の鉄道車両が描かれている。

株式会社八社会(はっしゃかい)とは、日本の私鉄スーパーマーケット8社が共同で設立した、共同企画商品の企画・開発を手がける企業である。

Vマークバリュープラス」商品をプライベートブランドとして展開している。なお、類似する名称のプライベートブランド「V select」「V Quality」「V organic」を展開するバローは、八社会との関連はない。

商品供給先[編集]

関東地方を中心とした、私鉄・交通系企業系列(過去に系列であった企業も含む)のスーパーが中心である。

ここまでにアルピコグループのアップルランド(旧:松電商事、現:デリシア)を加えた8社が発足当初の加盟社であり、これが「八社会」の社名の由来である。
  • よこまち(よこまちストア)※加盟社のうち唯一、私鉄・交通系企業との資本関係を持たない。
  • 広電ストア(マダムジョイ) - 広島電鉄グループ

かつて加盟していた企業[編集]

  • 長崎屋 - 中途参加。(かつてはシジシージャパン加盟だった)長崎屋が弱点としていた食品を中心としたプライベートブランド(Vマーク商品)を八社会から供給し、長崎屋の販売力を活かした規模の利益を追求するなど協力関係にあったが、2000年2月の会社更生法申請を機にPB商品開発・商品供給に関わる業務委託契約を解約。
  • 茨交デーリーストアハイマート - 茨城交通グループ。ハイマートとの合併後も引き続き加盟していたが、たいらや(現・エコスグループ)との合併を機に業務委託契約を解約。
  • 神奈中ストア(神奈中商事) - 2007年9月30日全店舗閉鎖をもって業務委託契約を解約。
  • 遠鉄ストア - 遠州鉄道グループ。2008年2月末をもって業務委託契約を解約、シジシージャパンへ移行。
  • パレマルシェ(旧・名鉄パレ) - 名鉄グループ。名鉄の子会社から投資ファンド傘下へ、その後さらにオークワ(くらしモア加盟)に移り名鉄との資本関係が完全になくなったため2008年8月末をもって業務委託契約を解約。
  • パワーズフジミ(旧・新交ストアー) - 新潟交通グループ。新潟交通からの事業譲受後も引き続き加盟していたが経営主体の移行などを理由に2009年2月末をもって業務委託契約を解約。
  • 札幌東急ストア - 東急グループ。2009年10月30日をもって業務委託契約を解約。11月1日以降はアークスグループの「東光ストア」となり、シジシージャパン加盟となった。
  • 旭友ストアー - 旭川電気軌道グループ。経営不振のため、2010年5月までに全店舗を閉店し、一部はコープさっぽろに引き継がれた。
  • エイチジーシー北海道内の食品スーパーが加盟する共同仕入れ会社)- 2012年8月をもって業務委託契約を解約。全日本食品に吸収合併された。
  • ユニオネックス(もとまちユニオン、ヨコサン、スパーク) - 京急グループの子会社。2013年4月をもって京急ストアに吸収合併された。なお「もとまちユニオン」の店舗名は存続。
  • デリシア(アップルランド・デリシア・マツヤなど) - 松電商事(松本電気鉄道、現・アルピコグループ)として八社会を設立したが、2016年にマツヤとの合併と同時に脱退しオール日本スーパーマーケット協会へ入会している。

関連項目[編集]

他のコーペレーティブ・チェーン

外部リンク[編集]