全日本ジュニア柔道体重別選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

全日本ジュニア柔道体重別選手権大会(ぜんにほん―じゅうどうたいじゅうべつせんしゅけんたいかい)は、全日本柔道連盟が主催する柔道大会である。毎年上尾市埼玉県立武道館にて開催される大会で、19歳以下(当該年)を対象とする(女子は中学生以上)。

概要[編集]

大会は1970年に講道館にて「第1回全日本柔道ジュニア選手権大会」として開催。

1972年から全日本新人柔道体重別選手権大会に改称。この年は2回開催。この頃は東京以外でも開催された。

1992年からはジュニアオリンピックも兼ねて実施され、現大会名に改称。1998年からは時期を9月に移して女子も行われている。

JOCジュニアオリンピックカップは男女それぞれの最優秀選手に贈られる。

階級[編集]

男子
  • 55㎏級
  • 60kg級
  • 66kg級
  • 73kg級
  • 81kg級
  • 90kg級
  • 100kg級
  • 100kg超級
女子
  • 44㎏級
  • 48kg級
  • 52kg級#
  • 57kg級
  • 63kg級
  • 70kg級
  • 78kg級
  • 78kg超級

歴代JOC杯獲得者[編集]

男子 女子
獲得者 獲得者
1992 24 真喜志慶治
1993 25 浅見重紀
1994 26 小嶋新太
1995 27 窪田和則
1996 28 井上康生
1997 29 斎藤制剛
1998 30 棟田康幸 1 前田桂子
1999 31 高井洋平 2 根崎裕子
2000 32 3
2001 33 4
2002 34 5
2003 35 6
2004 36 7
2005 37 8
2006 38 9
2007 39 10
2008 40 吉田優也 11 山部佳苗
2009 41 西山大希 12 緒方亜香里

関連項目[編集]

外部リンク[編集]