侠友会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「俠友会」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
侠友会
Yamabishi.svg
設立者 寺岡 修
本部 兵庫県淡路市
首領 寺岡 修
構成員数
(推定)
約290人
上部団体 Yamabishi.svg 神戸山口組
敵対組織 六代目山口組

侠友会(きょうゆうかい)は、兵庫県淡路市に本部を置き、兵庫県洲本市に本家を置く暴力団で、神戸山口組の二次団体。

略歴[編集]

初代[編集]

  • 寺岡修は、侠友会を結成して、侠友会会長に襲名後、二代目細田組に参画した。
  • 二代目細田組若頭補佐に就任した。
  • 1983年07月、二代目細田組の解散に伴い、西脇組に参画して、西脇組舎弟に就任した。
  • 1992年02月、五代目山口組に昇格して、五代目山口組組長秘書に就任した。
  • 2005年08月、六代目山口組に参画して、六代目山口組若頭補佐に就任した。
  • 2012年11月、六代目山口組舎弟に就任した。
  • 2015年08月26日、六代目山口組を離脱した。
  • 2015年08月27日、共に離脱した13団体と神戸山口組を結成して、神戸山口組若頭に就任した。
  • 2015年09月14日、京都府警組織犯罪対策2課は、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の容疑で、侠友会相談役鶴谷組組長鶴谷佳一(67)を逮捕した。[1]
  • 2015年09月30日、兵庫県警公安2課は、高金利の貸金業を営み、法外な利息を受け取った法違反(超高金利)容疑で、侠友会系組員勝原雄三(64)を逮捕した。[2]
  • 2015年10月14日、兵庫県警尼崎北署は、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の容疑で、侠友会系組員青木貴史(47)を逮捕した。[3]
  • 2015年10月22日、兵庫県警は、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の容疑で、侠友会会長寺岡修(66)を逮捕した。[4][5][6][7][8]
  • 2015年11月11日、明石区検は、電磁的公正証書原本不実記録・同供用罪で、侠友会会長寺岡修(66)を略式起訴した。[9]

出典[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]