余部信号場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

座標: 北緯34度51分50秒 東経134度37分56秒 / 北緯34.86389度 東経134.63222度 / 34.86389; 134.63222

余部信号場
よべ
Yobe
余部 (1.6km)
(2.2km) 太市
所在地 兵庫県姫路市飾西
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 K 姫新線
キロ程 7.7km(姫路起点)
電報略号 ヨヘシ
駅構造 地上
ホーム 着発線が2線、引上線が1線
開業年月日 1994年平成6年)3月21日
テンプレートを表示

余部信号場(よべしんごうじょう)は、兵庫県姫路市飾西にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)姫新線信号場である。

歴史[編集]

構造[編集]

余部駅より太市駅方向に約1.6kmにある信号場。太市駅方より姫路鉄道部からの入出庫線が姫新線に合流する。

本信号場は、姫路鉄道部での列車回送(入出庫)のために設置されている。

本信号場は単純な「単線分岐型信号場」であるため、列車の交換・待避は不可能である。

姫路鉄道部に入る手前にあり、着発線が2線、引上線が1線ある。

周辺[編集]

信号場の北側は住宅・姫路鉄道部・長池(溜池)、南側は山林が広がる。

交通手段[編集]

余部駅から北西に移動するか、山陽自動車道のインターが付近にあるので移動には便利である。

隣の施設[編集]

西日本旅客鉄道
K 姫新線
余部駅 - 余部信号場 - 太市駅