佐々木隆 (ミュージシャン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
佐々木 隆
生誕 (1956-08-27) 1956年8月27日(66歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
学歴 日本大学芸術学部卒業
ジャンル フュージョン
職業 ドラマー
担当楽器 ドラムス
活動期間 1977年 -
共同作業者 カシオペア
THROW

佐々木 隆(ささき たかし、1956年8月27日 - )は、日本ドラマー。かつて、フュージョンバンド、カシオペアに在籍していた。

人物・来歴[編集]

日本大学第二中学校・高等学校日本大学芸術学部卒業。東京都杉並区西荻窪に実家がある。

大学在学中から伊東たけし笹路正徳などとジャズ・フュージョン系のバンドを組み都内のライブハウスで演奏していた。

1977年、カシオペアが2回目のヤマハのアマチュア・バンド・コンテスト「EAST WEST '77」に出場する際、バンド内オーディションを受けて参加。これを機会に他のメンバーと一緒にプロを目指し、カシオペアは1979年5月25日アルバム『CASIOPEA』でレコードデビューする。しかし、同年11月発表の次作『SUPER FLIGHT』発売後に音楽性の違いが生じてグループを脱退。その後、自己のグループを立ち上げたほかにもジャズ・ギタリスト宮野弘紀のグループに参加していた。


カシオペアのベーシスト鳴瀬 喜博と「ナルササ」、自身のバンド「DAZZLE」(bass. 小山卓・Gt.中山隆司)、ベーシスト武士守廣とのDUO「Ratio」等で、八王子のライヴハウス「X.Y.Z.→A 」をホームにして活動していた。 その後、岡崎猛仮谷克之との岡崎トリオで活動中。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]