DOWN UPBEAT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Down Upbeat
カシオペアスタジオ・アルバム
リリース
録音 1984年7月24日8月4日 Secret Sound Studio, New York アメリカ合衆国の旗
ジャンル フュージョン
時間
レーベル アルファレコード
ALR-28063
プロデュース 宮住俊介野呂一生
専門評論家によるレビュー
  • CDジャーナル link
チャート最高順位
カシオペア 年表
THE SOUNDGRAPHY
(1984年)
『Down Upbeat』
(1984年)
HALLE
(1985年)
EANコード
EAN 4542696000408
『Down Upbeat』収録のシングル
  1. 「Zoom/Down Upbeat ALR-12002」
    リリース: 1985年1月25日
テンプレートを表示
専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典 評価
Allmusic 0/5stars[1]

Down Upbeat』(ダウン・アップビート)は日本のフュージョンバンド、カシオペアの12枚目のアルバム。

収録曲[編集]

Side A
# タイトル 作詞 作曲 時間
1. 「ズーム」(Zoom)   野呂一生
2. 「ダウン・アップビート」(Down Upbeat)   野呂一生
3. 「ザ・コンチネンタル・ウェイ」(The Continental Way)   野呂一生
4. 「ロード・リズム」(Road Rhythm)   向谷実
5. 「フルーフルー」(Froufrou)   神保彰
合計時間:
Side B
# タイトル 作詞 作曲 時間
1. 「ホームストレッチ」(Homestretch)   野呂一生
2. 「ナイト・ストーム」(Night Storm)   神保彰
3. 「クッキン・アップ」(Cookin' Up)   向谷実
4. 「トワイライト・ソリチュード」(Twilight Solitude)   野呂一生
5. 「エアー・ファンタジー」(Air Fantasy)   櫻井哲夫
合計時間:

参加ミュージシャン[編集]

CASIOPEA

野呂一生 - エレクトリックギター (YAMAHA SG-2000 Fretless)
向谷実 - キーボード (YAMAHA DX-1, DX-7, ROLAND VP-330)
櫻井哲夫 - ベース (YAMAHA BB-3000 5-strings, BB-2000)
神保彰 - ドラム (YAMAHA YD-9000RG, Simmons SDS-5, Zildjan Cymbals, AMDECK PCK-100)
  • デジタル・ドラム・パーカッション・プログラミング - 野呂一生、向谷実

制作クレジット[編集]


  • レコーディング・エンジニア - リック・ペッコネン
  • アシスタント・エンジニア - Warren Bruleigh
  • マスタリング・エンジニア - バーニー・グランドマン
  • デジタル・テクニシャン - John Butherford, David Satz


  • デザイナー - Kaoru Watanabe, Hiroyasu Yoshioka, Katsunori Hironaka
  • 写真家 - Yukio Ichikawa


  • リマスタリング - 鈴木浩二 (2016/7/27 ハイリゾ版)

発売履歴[編集]

地域 リリース日 レーベル 規格 カタログ番号 備考
日本 1984年10月25日 アルファレコード 30cmLP ALR-28063 ステレオ
12cmCD 38XA-25
ヨーロッパ 1984年 Sonet Records 12cmCD SNTCD 926
オランダ 1984年 Sonet Records 30cmLP SNTF 926
イギリス 1984年 Sonet Records 30cmLP SNTF 926
日本 1987年1月25日 アルファレコード 12cmCD 32XA-119
1992年3月21日 ALCA-282
1994年8月31日 ALCA-9012
1998年8月29日 ALCA-9207
2002年1月23日 ヴィレッジ・レコード デジタルリマスター 12cmCD VRCL-2212 DSD, 紙ジャケ
2002年2月14日 VRCL-2232 DSD
2009年5月27日 ソニー・ミュージックダイレクト MHCL-20014 DSD, ブルースペックCD, 紙ジャケ
2016年2月3日 デジタル・ダウンロード 1076263140 iTunes Store[2]
4582290414058 mora AAC-LC 320kbps[3]
A1003862509 レコチョク AAC 320kbps[4]
B01B5AUSBY Amazon.com[5]
Bdumwosz3ekg2h3hngvd3sw2imy Google Play Music [6]
2016年7月27日 4582290418636 mora DSD 2.8MHz/1bit[7]
smj4582290418636 e-onkyo DSD 2.8MHz/1bit[8]
11192 HD-music DSD 2.8MHz/1bit[9]
4582290418629 mora FLAC 96.0kHz/24bit[10]
A2000673648 レコチョク FLAC 96kHz 24bit[11]
smj4582290418629 e-onkyo FLAC 96kHz 24bit[12]
11200 HD-music FLAC 96kHz/24bit[13]
1f353675da1293911390 AWA 320kbps[14]
2016年11月10日 7eD42sbisKITCvix2hcKFS Spotify[15]

参考文献[編集]

その他[編集]

  • 「Road Rhythm」の一部分は、『探偵!ナイトスクープ』(朝日放送)でVTR終了時のBGMとして使用されていた。
  • 1984年初CD化されたCD (品番38XA-25)のトラック3「ザ・コンチネンタル・ウェイ」において本来入っているはずのイントロ冒頭のスネアドラムの音がCDマスタリングの不良により記録されていないで市場に流通されているものがある。

外部リンク[編集]

出典・脚注[編集]

  1. ^ Allmusic review
  2. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. Apple Inc.. 2016年2月3日23:00閲覧。
  3. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. LevelGate Co.,Ltd... 2016年2月3日23:00閲覧。
  4. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. RecoChoku Co.,Ltd.. 2016年2月3日23:00閲覧。
  5. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. Amazon.com, Inc... 2016年2月3日23:00閲覧。
  6. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. Google Inc.. 2017年2月16日20:00閲覧。
  7. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. LabelGate Co.,Ltd.. 2016年7月31日13:30閲覧。
  8. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. Onkyo & Pioneer Innovations Corporation. 2016年7月31日15:15閲覧。
  9. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. JVCKENWOOD Victor Entertainment Corporation. 2016年7月31日13:00閲覧。
  10. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. LabelGate Co.,Ltd.. 2016年7月31日13:30閲覧。
  11. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. RecoChoku Co.,Ltd.. 2017年2月15日22:00閲覧。
  12. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. Onkyo & Pioneer Innovations Corporation. 2016年7月31日15:15閲覧。
  13. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. JVCKENWOOD Victor Entertainment Corporation. 2016年7月31日13:00閲覧。
  14. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. AWA Co. Ltd.. 2017年2月15日22:00閲覧。
  15. ^ DOWN UPBEAT CASIOPEA”. Spotify AB. 2017年2月15日22:00閲覧。