MARBLE (カシオペアのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
MARBLE
カシオペアスタジオ・アルバム
リリース
録音 ランドマークスタジオ、横浜 日本の旗, 2004年8月
ジャンル フュージョン
時間
レーベル ジェネオンエンタテインメント
GNCL-1015
プロデュース カシオペア
専門評論家によるレビュー
  • CDジャーナル link
チャート最高順位
  • 92位 (日本)[1]
  • カシオペア 年表
    PLACES
    (2003年)
    『MARBLE』
    (2004年)
    GIG 25
    (2005年)
    EANコード
    EAN 4988102240752
    テンプレートを表示
    専門評論家によるレビュー
    レビュー・スコア
    出典評価
    Allmusic0/5stars[2]

    MARBLE』(マーブル)は、日本のフュージョンバンド、カシオペアの37枚目となる結成25周年記念アルバム。2007年11月7日に、ギター音源をマイナスしたCD『CASIOPEA Plays Guitar MINUS ONE MARBLE』GNCT-1004 も発売された。

    解説[編集]

    結成25周年にちなんで、25分に及ぶ組曲「ユニバース」が書き下ろされた。

    収録曲[編集]

    #タイトル作詞作曲時間
    1.「ユニバース」(UNIVERSE)-野呂一生
    2.「サザン・ブリーズ」(SOUTHERN BREEZE)-向谷実
    3.「マワリミチ」(Mawari-Michi)-鳴瀬喜博
    4.「レミニセンス」(REMINISCENCE)-神保彰
    5.「ウェン・ユー・グロー・アップ」(WHEN YOU GROW UP)-鳴瀬喜博
    6.「ブレッシング」(BLESSING)-向谷実
    7.「雨ガ来ル」(アメガクル)-鳴瀬喜博
    8.「スプレッド」(SPREAD)-野呂一生
    合計時間:
    組曲「UNIVERSE」 詳細
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.「Beginning」 野呂一生
    2.「Deep Space」 野呂一生
    3.「Discovery」 野呂一生
    4.「Humanity」 野呂一生
    5.「Chaos」 野呂一生
    6.「High Spirit」 野呂一生
    7.「Harmonize」 野呂一生
    8.「Beyond」 野呂一生
    合計時間:

    参加ミュージシャン[編集]

    CASIOPEA[編集]

    サポーテッド・ミュージシャン[編集]

    制作クレジット[編集]


    • Label Manager - Hiroharu Sato
    • A&R - Go Kojima
    • A&R アシスタント - Ayako Maruyama
    • マニピューレーター・テクニシャン - 堀内靖
    • ドラム・テクニシャン - 枝川光孝
    • アーティスト・マネージメント - 井上貴志(Takashi E-noway), Hiroshi Mitsuhashi


    • アートディレクション、デザイン - Ken Narikawa
    • アート・コーディネーション - Takashi Omoto
    • 写真 - 猪瀬紀子
    • アーティストフォト - 磯田守人

    発売履歴[編集]

    地域 日付 レーベル フォーマット 型番 備考
    日本 2004年12月25日 ジェネオン エンタテインメント 12cmCD GNCL-1015 Stereo
    不明 デジタル・ダウンロード 78904863 iTunes Store[3]

    参考文献[編集]

    外部リンク[編集]

    出典・脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ オリコンチャート(ORICON STYLE)
    2. ^ Allmusic review
    3. ^ MARBLE カシオペア”. Apple Inc.. 2016年2月3日23:00閲覧。