日山正明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日山 正明
生誕 (1959-09-02) 1959年9月2日(58歳)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル フュージョン
ジャズ
職業 ドラマー
担当楽器 ドラムス
活動期間 1979年 -
共同作業者 クロスウィンド
カシオペア

日山 正明(ひやま まさあき、1959年9月2日 - )は、日本ドラマーフュージョンバンド、カシオペアの元メンバー。

略歴[編集]

1979年にギタリスト小川銀次率いるフュージョングループ、クロスウィンドに参加。この頃にカシオペアと出会い親交を持つ。その後、ジャズテナーサックスの松本英彦グループに参加。また、ジャズ・ヴォーカリスト、アンリ菅野、ジャズ・ピアニストの益田幹夫のグループに参加するなどジャズのフィールドで活動していく。1990年櫻井哲夫神保彰が脱退したカシオペア鳴瀬喜博とともに参加。1992年8月、体調不良を理由に脱退。都合、カシオペアでは4枚のアルバムに参加した。静養の後、ジャズ・フィールドに戻っての活動を再開。ギタリスト天野清継などとのセッションを行っていた。現在はミュージシャンとしての活動の他に音楽教室でドラムの講師をしているという。
2009年から2011年までは、リリーズ(アイドル時代はザ・リリーズ)のパーマネント的ドラマーとして、ライブなどに参加していた。
2009年よりギタリスト伊谷希率いるITANIに参加している。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]