久下田駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
久下田駅
久下田駅(2008年6月撮影)
久下田駅(2008年6月撮影)
くげた
Kugeta
ひぐち (1.9km)
(4.1km) 寺内
所在地 栃木県真岡市久下田800-4
所属事業者 真岡鐵道
所属路線 真岡線
キロ程 8.5km(下館起点)
電報略号 クケ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線[1]
乗車人員
-統計年度-
119人/日(降車客含まず)
-2014年-
開業年月日 1912年明治45年)4月1日[1]
テンプレートを表示

久下田駅(くげたえき)は、栃木県真岡市久下田にある真岡鐵道真岡線。「SLもおか」停車駅。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅[1]2009年真岡市に編入された旧二宮町の中心地に近く、旧駅舎は二宮町の多目的ホールを兼ねていた。跨線橋はなく、ホーム間の移動は構内踏切を利用する。2012年4月2日より無人化され、当駅より乗車する際は車内精算となる。

利用状況[編集]

2012年度の一日平均乗車人員は121人である。 近年の一日平均乗車人員の推移は下記のとおり。

乗車人員推移
年度 1日平均乗車人員
2007 150
2008 159
2009 141
2010 119
2011 124
2012 121
2013 126
2014 119

駅周辺[編集]

駅のすぐ東が茨城県筑西市との県境になっているが、筑西市側への駅出入口は設けられていない。筑西市側へ出るには遠回りする必要がある。駅の周りに桜の木が植えられており、春には多くのカメラマンが訪れる。

隣の駅[編集]

真岡鐵道
真岡線
ひぐち駅 - 久下田駅 - 寺内駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 公営鉄道・私鉄』21号 関東鉄道・真岡鐵道・首都圏新都市鉄道・流鉄、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2011年8月7日、14-15・18-19。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]