丸の内 (松本市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 長野県 > 松本市 > 丸の内 (松本市)
丸の内
—  町名  —
丸の内にある松本城
丸の内の位置(長野県内)
丸の内
丸の内
座標: 北緯36度14分20.76秒 東経137度58分8.83秒 / 北緯36.2391000度 東経137.9691194度 / 36.2391000; 137.9691194
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Nagano Prefecture.svg 長野県
市町村 Flag of Matsumoto, Nagano.svg 松本市
等時帯 JST (UTC+9)
郵便番号 390-0873
市外局番 0263
ナンバープレート 松本
座標は松本城
丸の内にある松本神社

丸の内まるのうち)は長野県松本市国宝松本城周辺の地区である。(住居表示実施区域。1965年9月1日に設定[1]

概要[編集]

松本城、松本市立博物館(旧日本民俗資料館)、松本城公園(旧称は中央公園)、松本神社松本市役所松本信用金庫本社、長野地方裁判所松本支部、日本銀行松本支店などがある。松本城を中心に、松本市役所などの官公庁の集まる地区として発展している。

現在、計画・建設中の内環状線(松本都心環状線)が丸の内を通る計画があるが、実現すれば道幅の拡張によって松本城交差点付近の風景が様変わりし、城下町の景観が損なわれることが懸念される。

市内に丸の内病院、丸の内中学校、丸の内消防署があるが、かつてこの地区にあったことからその名前が残っている。(丸の内病院:現在の「テレビ信州松本総局」付近から開智の旧田町小学校跡地を経てへ、丸の内中学校:現在の「市立博物館」付近から宮渕へ、丸の内消防署:現在の「松本神社」の北半分付近から城西へ)

歴史[編集]

2005年松本城交差点前の千代田生命ビルが取り壊され、平屋建て店舗のファミリーマートが開店したが、城下町の景観を損なわないように壁はに似せたつくりになっている(看板も低く設置されている)。松本市ではその他の地域でも高層マンションの高さ規制が行われている。

俗地名では地蔵清水、小柳町(一部)、北馬場町(一部)、大名町(一部)などが該当する。

脚注[編集]

[ヘルプ]