中村友亮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中村 友亮 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ナカムラ ユウスケ
ラテン文字 NAKAMURA Yusuke
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-10-06) 1986年10月6日(30歳)
出身地 静岡県沼津市
身長 154cm
体重 51kg
選手情報
在籍チーム 名古屋オーシャンズ
ポジション MFアラ
背番号 16
利き足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

中村 友亮(なかむら ゆうすけ、1986年10月6日 - )は、静岡県出身の元サッカー選手、現フットサル選手。サッカーでのポジションはミッドフィールダー、フットサルでのポジションはアラ。2014年からフットサル日本代表

154cmと小柄ではあるが瞬発力やテクニックに秀で、ドリブル突破を持ち味としている。2014-15シーズンのFリーグ登録選手中もっとも身長の低い選手である[1]

経歴[編集]

サッカー[編集]

サッカー推薦ではなく一般入学で静岡学園高等学校に入学し、3年間親元を離れて寮生活をした[2]。入学当初はA・B・Cと3チームある中で最下級のCチームだったが[2]、1年冬にはAチームに昇格し、2年次には右ウイングのレギュラーとして全日本ユース選手権で準優勝し、サッカー静岡県選抜にも選出された。高校卒業後には大学進学が内定していたが、静岡学園の先輩でもある三浦泰年がチーム統括本部長を務めていたヴィッセル神戸に入団[2]。ヴィッセル神戸で3年間プレーし、2008年にJ3のFC琉球に移籍した。FC琉球では背番号10を着け、22歳の時に結婚している[2]。FC琉球でも3年間プレーし、2010年シーズン終了後に自らの意志で退団した[2]

フットサル[編集]

実家に戻って数か月間はアルバイト生活を送っていたが、FC琉球でチームメイトだった永井秀樹の紹介でFリーグバサジィ大分に加入。フットサル転向初年度の2011-12シーズンは26試合出場5得点。2012-13シーズンは27試合出場6得点。2013-14シーズンは60本のシュートで15得点、決定率25%と高い数字を残し[1]、チームはFリーグで2位となった。

日本代表初選出直後の2014年4月には、出身地の静岡県にあるアグレミーナ浜松に入団[3]

2015年4月1日にはFリーグ8連覇中の名古屋オーシャンズに移籍[4]

2014年3月にはフットサル日本代表のスペイン遠征メンバーに選出され、日本代表初招集となった[5]。4月から5月に行われた2014 AFCフットサル選手権グループリーグ初戦の韓国戦が代表デビュー戦となり、日本が12-0と大勝した試合でハットトリックを達成した[6][7]

所属クラブ[編集]

サッカー[編集]

ユース経歴
プロ経歴

フットサル[編集]

個人成績[編集]

サッカー[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2005 神戸 27 J1 1 0 0 0 0 0 1 0
2006 J2 0 0 - 1 0 1 0
2007 34 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2008 琉球 18 JFL 21 1 - - 21 1
2009 10 32 2 - - 32 2
2010 27 3 - 2 0 29 3
通算 日本 J1 1 0 0 0 0 0 1 0
日本 J2 0 0 - 1 0 1 0
日本 JFL 80 6 - 2 0 82 6
総通算 81 6 0 0 3 0 84 6

フットサル[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 Fリーグ杯 全日本選手権 期間通算
2011-12 大分 19 Fリーグ 26 5 4 1
2012-13 27 6
2013-14 36 15
2014-15 浜松 19 33 5
2015-16 名古屋 16
通算 日本 Fリーグ
総通算

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]