全日本フットサル選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
全日本フットサル選手権大会
Yoyogi Gymnasium.jpg
開始年 1996
主催 日本サッカー協会
参加チーム数 24
加盟国 日本の旗 日本
前回優勝 シュライカー大阪(3回目)
最多優勝 FIRE FOX FUCHU名古屋オーシャンズ(4回)
テンプレートを表示

全日本フットサル選手権大会(ぜんにほんフットサルせんしゅけんたいかい)は、日本サッカー協会が、毎年2月ないし3月に行われるフットサルの全国大会である。

概要[編集]

1996年に第1回大会が行われている。各地区予選を勝ち抜いたチームが、トーナメント方式で行う。決勝ラウンドは第12回まで駒沢体育館、第13回以降は国立代々木第一体育館にて開催される。(2006年以降1次ラウンドは関西などで開催されている。また、2007年の1回戦は舞洲アリーナで開催。)

初期には日産自動車、その後は日本ハム、2004年はファミリーマートが冠スポンサーになったが、2005年から2015年大会まではプーマがスポンサーになっていることからプーマカップとして行われていた。優勝チームにはJFA杯(日本サッカー後援会40周年記念として寄贈)が授与される。

2006年からは決勝ラウンドにおいて男女混合フットサル大会「プーマユニミックスカップ」のエキシビションも開催されていた。

歴代優勝クラブ[編集]

年度 優勝
1 1996年 ルネス学園甲賀サッカークラブ
2 1997年 府中水元クラブ
3 1998年 ルネス学園甲賀サッカークラブ
4 1999年 FIRE FOX IPANEMA'S
5 2000年 FIRE FOX IPANEMA'S
6 2001年 CASCAVEL BANFF
7 2002年 FIRE FOX
8 2003年 P.S.T.C LONDRINA
9 2004年 BANFF TOHOKU
10 2005年 FIRE FOX
11 2006年 PREDATOR
12 2007年 大洋薬品/BANFF
13 2008年 バルドラール浦安
14 2009年 FUGA MEGURO
15 2010年 シュライカー大阪
16 2011年 中止[1]
17 2012年 シュライカー大阪
18 2013年 名古屋オーシャンズ
19 2014年 名古屋オーシャンズ
20 2015年 名古屋オーシャンズ
21 2016年 ペスカドーラ町田
22 2017年 シュライカー大阪

試合中継[編集]

2007年までは決勝戦の模様をJ SPORTSで中継していた。

2008年からはテレ朝チャンネルで録画放送される。

2017年はAbemaTVで決勝ラウンド全8試合が完全無料で生中継された[2]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 予選リーグと決勝トーナメント・準々決勝の2試合は開催されたが、東日本大震災のため決勝トーナメントの残り(準々決勝残り2試合と準決勝以後)は中止・そのまま打ち切られた。詳細は、東日本大震災によるスポーツへの影響#サッカーを参照のこと。
  2. ^ "AbemaTVで「第22回全日本フットサル選手権大会」決勝ラウンド全8試合を完全無料生中継"

外部リンク[編集]