中原太陽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中原 太陽
基本情報
本名 中原 太陽
通称 高速グラップラー
若きスピードスター
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-12-20) 1982年12月20日(34歳)
出身地 東京都港区
所属 和術慧舟會GODS
身長 174cm
体重 67kg
階級 フェザー級バンタム級フライ級
バックボーン レスリング
テンプレートを表示

中原 太陽(なかはら たいよう、1982年12月20日 - )は、日本男性総合格闘家東京都港区出身。和術慧舟會GODS代表。

レスリングがバックボーンだが、柔術家並みの足の使い方をする。「超期待の新星」と呼ばれ、その実力は宇野薫が太鼓判を押したほど。日本人として初めて、アマチュア修斗の経験無しでプロライセンスを取得した。

来歴[編集]

2002年10月13日、DEMOLITIONでプロデビュー。佐藤力と対戦し、判定勝ち。

2003年9月7日、ZST.4で所英男と対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本負け。

2006年5月3日、HERO'Sに初参戦。ミドル級トーナメント1回戦でアイヴァン・メンジバーと打撃の攻防を展開したが判定負け。

2006年11月25日、CAGE FORCE 01でエイドリアン・パンと対戦し、三角絞めで一本負け。

2007年9月8日、CAGE FORCE 04大石真丈と対戦。大石のパンチで右眼が腫れ上がり、ドクターストップによるTKO負け。

2008年4月5日、CAGE FORCE 06の初代バンタム級王座決定トーナメント1回戦でRYOTAと対戦。反則となるグラウンド状態からの顔面蹴り上げでRYOTAが左眼を負傷し、中原に減点1が課された状態で試合は再開されたが、2R終了時のドクターチェックで続行不可能と判断されTKO勝ちとなった[1][2]

2008年9月27日のCAGE FORCE 08のトーナメント準決勝で水垣偉弥と対戦予定であったが、怪我により11月8日のCAGE FORCE EX -eastern bound-に延期となるも[3]、怪我が回復せずトーナメントを棄権した[4]

2010年10月30日、2年半ぶりの復帰戦およびSRC初参戦となったSRC15のSRCバンタム級ASIAトーナメント2010に和術慧舟會推薦選手としてシード出場。準々決勝で石渡伸太郎と対戦し、2-1の判定勝ちを収めた[5]。12月30日、戦極 Soul of Fightで行なわれた準決勝で田村彰敏と対戦し、田村の放った右インローが3度のローブローとなり反則勝ちとなった[6]

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
23 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
15 2 4 7 2 0 0
8 1 5 1 1
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× キム・スーチョル 1R 4:48 ギロチンチョーク ROAD FC 24 IN JAPAN 2015年7月25日
ヤオ・ホンガン 不戦勝(計量オーバー) REAL 1 2014年12月23日
マルコス・ヴィニシウス 1R 3:21 KO(パンチ連打) Rebel FC 1: Into the Lion's Den 2013年12月21日
ジョ・ナンジン 5分3R終了 判定2-1 Legend Fighting Championship 9
【バンタム級王座決定トーナメント 1回戦】
2012年6月16日
× マイケル・モーティマー 1R 4:24 反則(後頭部へのパンチ) Legend Fighting Championship 7 2012年2月11日
田村彰敏 1R 2:07 反則(ローブロー) 戦極 Soul of Fight
【バンタム級ASIAトーナメント2010 準決勝】
2010年12月30日
石渡伸太郎 5分2R終了 判定2-1 SRC15
【バンタム級ASIAトーナメント2010 準々決勝】
2010年10月30日
RYOTA 2R終了時 TKO(ドクターストップ) CAGE FORCE 06
【バンタム級王座決定トーナメント 1回戦】
2008年4月5日
手塚基伸 1R 1:07 膝十字固め CAGE FORCE EX -eastern bound- 2008年2月11日
× 大石真丈 1R 3:55 TKO(ドクターストップ) CAGE FORCE 04 2007年9月8日
キム・インソク 1R 1:55 フロントチョーク CAGE FORCE EX -eastern bound- 2007年5月27日
× エイドリアン・パン 3R 2:00 三角絞め CAGE FORCE 01 2006年11月25日
× アイヴァン・メンジバー 5分2R終了 判定0-3 HERO'S 2006 ミドル級世界最強王者決定トーナメント開幕戦
【ミドル級トーナメント 1回戦】
2006年5月3日
× ハニ・ヤヒーラ 1R 1:59 変形チョークスリーパー D.O.G IV 2005年12月11日
フレッド・フェルナンデス 1R 2:09 腕ひしぎ十字固め D.O.G III 2005年9月17日
× マイク・トーマス・ブラウン 2R 2:23 変形肩固め D.O.G II 2005年6月11日
風田陣 5分2R終了 判定3-0 修斗 2004年9月26日
藤岡正義 5分2R終了 判定3-0 DEMOLITION 2004年5月21日
× 所英男 1R 4:56 腕ひしぎ十字固め ZST.4 2003年9月7日
尾藤広光 2R 4:01 アームロック DEMOLITION 2003年6月29日
佐東伸哉 5分2R終了 判定3-0 DEMOLITION 2003年2月23日
佐藤力 5分2R終了 判定3-0 DEMOLITION 2002年10月13日
加藤泰貴 5分2R終了 判定40-35 ORG the 3rd 2002年6月16日

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]