CAGE FORCE 01

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
CAGE FORCE 01
イベント詳細
シリーズ CAGE FORCE
主催 GCMコミュニケーション
開催年月日 2006年11月25日
開催地 日本の旗 日本
東京都江東区有明
会場 ディファ有明
開始時刻 午後5時
試合数 全9試合
イベント時系列
CAGE FORCE 01 CAGE FORCE EX -western bound-

CAGE FORCE 01(ケージ・フォース・ワン)は、日本総合格闘技団体「CAGE FORCE」の大会の一つ。2006年11月25日東京都江東区有明ディファ有明で開催された。

大会概要[編集]

大会名称を「D.O.G」から「CAGE FORCE」へ変更し、第1回大会が行なわれた。名付け親でもあるスーパーバイザー宇野薫がケージで挨拶を行なった。

試合結果[編集]

第1試合 ミドル級 5分2R
日本の旗 美木航 vs. 日本の旗 池田祥規 ×
2R終了 判定3-0
第2試合 78kg契約(肘なし) 5分2R
日本の旗 吉田善行 vs. 日本の旗 橋本朝人 ×
1R 0:35 TKO(レフェリーストップ:右肘の脱臼)
第3試合 バンタム級(肘あり) 5分2R
日本の旗 砂辺光久 vs. ブラジルの旗 ホベルト・マツモト ×
1R終了時 TKO(ドクターストップ:左膝の負傷)
第4試合 バンタム級(肘あり) 5分2R
日本の旗 山本篤 vs. 日本の旗 田澤聡 ×
2R終了 判定2-0
第5試合 87kg契約(肘なし) 5分2R
日本の旗 渋谷修身 vs. アメリカ合衆国の旗 ハマン・レイズ ×
1R 2:51 三角絞め
第6試合 ライト級(肘あり) 5分2R
日本の旗 タクミ vs. 日本の旗 高橋渉 △
2R終了 判定1-0
第7試合 ウェルター級(肘あり) 5分3R
日本の旗 井上克也 vs. 日本の旗 花井岳文 ×
2R 3:29 TKO(レフェリーストップ:パウンド
第8試合 ライト級(肘あり) 5分3R
日本の旗 光岡映二 vs. ブラジルの旗 ダニーロ・カルドゾ・ザノリニ ×
1R 1:23 腕ひしぎ十字固め
第9試合 フェザー級(肘あり) 5分3R
オーストラリアの旗 エイドリアン・パン vs. 日本の旗 中原太陽 ×
3R 2:00 三角絞め

外部リンク[編集]