CAGE FORCE 02

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
CAGE FORCE 02
イベント詳細
シリーズ CAGE FORCE
主催 GCMコミュニケーション
開催年月日 2007年3月17日
開催地 日本の旗 日本
東京都江東区有明
会場 ディファ有明
開始時刻 午後5時
試合数 全8試合
イベント時系列
CAGE FORCE EX -western bound- CAGE FORCE 02 CAGE FORCE EX -eastern bound-

CAGE FORCE 02(ケージ・フォース・ツー)は、日本総合格闘技団体「CAGE FORCE」の大会の一つ。2007年3月17日東京都江東区有明ディファ有明で開催された。

大会概要[編集]

CAGE FORCEライト級王座決定トーナメントでは1回戦が5試合行なわれ、CAGE FORCEウェルター級王座決定トーナメントでは1回戦が1試合、準々決勝が2試合行なわれた。

試合結果[編集]

第1試合 ウェルター級王座決定トーナメント 1回戦 5分3R
日本の旗 吉田善行 vs. 日本の旗 井上克也 ×
1R 1:45 KO(スタンドパンチ連打)
※吉田がウェルター級トーナメント準々決勝進出。
第2試合 ライト級王座決定トーナメント 1回戦 5分3R
日本の旗 高橋渉 vs. 大韓民国の旗 キム・インソク ×
2R 3:06 TKO(レフェリーストップ:マウントパンチ
※高橋がライト級トーナメント準々決勝進出。
第3試合 ライト級王座決定トーナメント 1回戦 5分3R
日本の旗 鹿又智成 vs. オーストラリアの旗 "ダイソナー"・ジェイコブ・シディック ×
1R 0:09 TKO(レフェリーストップ:右フック→パウンド
※鹿又がライト級トーナメント準々決勝進出。
第4試合 ライト級王座決定トーナメント 1回戦 5分3R
ロシアの旗 アルトゥール・ウマハノフ vs. アメリカ合衆国の旗 カイナン・カク ×
2R 3:57 TKO(レフェリーストップ:パウンド
※ウマハノフがライト級トーナメント準々決勝進出。
第5試合 ライト級王座決定トーナメント 1回戦 5分3R
日本の旗 光岡映二 vs. アメリカ合衆国の旗 ブライアン・コッブ ×
3R 1:38 フロントチョーク
※光岡がライト級トーナメント準々決勝進出。
第6試合 ライト級王座決定トーナメント 1回戦 5分3R
大韓民国の旗 朴光哲 vs. フィンランドの旗 ヤルッコ・ラートマキ ×
1R 2:33 TKO(レフェリーストップ:マウントエルボー)
※朴がライト級トーナメント準々決勝進出。
第7試合 ウェルター級王座決定トーナメント 準々決勝 5分3R
日本の旗 菊地昭 vs. アメリカ合衆国の旗 ジャレッド・ローリンズ ×
2R 1:34 TKO(レフェリーストップ:マウントパンチ
※菊地がウェルター級トーナメント準決勝進出。
第8試合 ウェルター級王座決定トーナメント 準々決勝 5分3R
日本の旗 門馬秀貴 vs. フィンランドの旗 ヤンネ・トゥリリンタ ×
1R 1:48 TKO(レフェリーストップ:アームロック
※門馬がウェルター級トーナメント準決勝進出。

外部リンク[編集]