上高地温泉ホテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
上高地温泉ホテル

上高地温泉ホテル(かみこうちおんせんホテル)は、長野県松本市安曇上高地上高地温泉にあるホテルである。

沿革[編集]

1830年から1861年まで、上口湯屋として営業していたが、この跡地に1887年、『上高地温泉場』として宿泊営業が開始された。その後1894年に上高地温泉同盟として法人化され、1904年に『上高地温泉株式会社』設立により、本格的な営業を開始。さらに、1931年に現ホテル名になった。現在の建物は、戦後に建設されたものである。[1]

主な施設[編集]

  • 露天風呂(単純温泉)
  • 大浴場
  • 客室(和室47室、洋室8室。180名収容)

宿泊・滞在した著名人[編集]

玄関

など

交通アクセス[編集]

電車
  • 松本ICから:国道158号で沢渡まで行き、バスに乗り換え。1時間30分
  • 平湯から:バスで約30分

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]