上高地ホテル白樺荘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社ホテル白樺荘
Hotel SHIRAKABASO
ホテル白樺荘外観.JPG
手前が河童橋
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 上高地ホテル白樺荘
本社所在地 日本の旗 日本
390-1516
長野県松本市安曇上高地4468
設立 1927年
事業内容 旅館業
代表者 鳥居総一郎(代表取締役社長)
関係する人物 鳥居松次郎(創業者)
外部リンク 上高地ホテル白樺荘
テンプレートを表示

上高地ホテル白樺荘(かみこうちホテルしらかばそう)は、長野県松本市安曇上高地にあるホテルである。

歴史[編集]

  • 1927年 前身である丸西食堂「白樺」創業 創始者鳥居松次郎
  • 1953年 有限会社白樺荘設立
  • 1960年 本館新築
  • 1967年 第一新館竣工
  • 1970年 第二新館竣工
  • 1985年 本館改築
  • 1990年 直営フレンチレストラン「ル・ブラン」オープン
  • 1991年 政府登録旅館になる
  • 1992年 株式会社へ組織変更
  • 1997年 直営コレクションショップ「L.B.コレクション」オープン
  • 2004年 本社ビル「ル・ブランビル」竣工 レストラン「ル・ブラン」移転
  • 2004年 白樺自然学校開校
  • 2004年 直営日本食懐石レストラン「源池茶寮」オープン
  • 2008年 創業80周年パーティーをまつもと市民芸術館にて開催
  • 2010年 直営日本食懐石レストラン「源池茶寮」本社ビル「ル・ブランビル」4階へ移転新装オープン
  • 2013年 エントランス横に喫煙スペース新設
  • 2014年 一部客室にシモンズ製のベッドを導入し「畳の洋室」を新設 夕食も洋風懐石料理へ
  • 2015年 ネイチャーガイドツアーをホテル営業期間中は毎日実施へ
  • 2017年 ホテル改装4ヶ年計画スタート 「和のホテル」として客室28部屋を和室から洋室へリニューアル 
  • 2018年 レストランをリニューアルし、穂高連峰を正面に望むテラス席を新設 

施設[編集]

白樺荘外観
  • 3階建てのホテル。大型売店、テイクアウトカフェ「小梨」を併設している。
  • 穂高連峰の絶景が望めるロビーカフェ。ジャンボモンブランはるるぶなど旅行雑誌によく取り上げられる。
  • 上高地ミューゼは河童橋を見下ろす3階にある談話室。野鳥の写真展示や、木のアートなど自然について遊びながら学ぶことができる。
  • 大型売店では信州らしいお土産の他、コンビニ商品やアウトドアグッズ、テイクアウト(ジャンボコロッケ、おやき、ジェラート)なども販売している。
  • テイクアウトカフェ「小梨」では、カレーやカツ丼、ソバなどが人気。河童橋を望む屋外にはイス・テーブルも用意されている。

客室[編集]

テラス付きデラックスツィン
  • 和室と洋室合わせ全55部屋。眺望、客室設備により大きく4タイプに分かれる。
  • 和室から洋室へ2014年より順次リニューアルし全体の7割が洋室となる。
  • 穂高連峰を正面に望む客室は上高地随一の絶景で特に人気が高い。
  • 1階テラス付き客室にはエリア唯一のハンモックも常備され、話題である。
  • 2017年以降にリニューアルした客室には冷暖房エアコンが設置されている。
  • 全室に高速インターネット回線が完備されている。

料理[編集]

夕食・・・洋風懐石料理
  • 2014年から洋風懐石料理の夕食を楽しむことが出来る。
  • 信州牛や岩魚の塩焼き、信州サーモンなど地の物も提供している。
  • 2009年から和洋取り入れた朝夕食バイキングを始めている。
  • 各地から取り寄せた日本酒ワインの種類も多い。日本酒ナビゲーターが複数勤務している。

白樺自然学校[編集]

白樺自然学校・・・ガイドツアー
  • プロのガイドによるツアーを主催。植物、野鳥など自然の見所の説明聞きながらの散策が楽しめる。
  • 「予約なし」「毎日」河童橋周辺の見所を案内する1時間ツアーを午前・午後2回ずつ行っている。
  • 週末や夏休みに「早朝ガイド」「明神池ネーチャートレイル」「クラフト教室」「スターウォッチングツアー」を行っている。

交通・アクセス[編集]

  • 上高地バスターミナルから徒歩5分、河童橋を渡ったすぐ正面に位置する。
  • 上高地でも人気の高い明神池大正池までは、どちらも宿から往復3時間である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]