三方駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三方駅
Mikata station.JPG
駅舎
みかた
Mikata
藤井 (2.6 km)
(3.3 km) 気山
所在地 福井県三方上中郡若狭町三方43-5
北緯35度33分19.25秒 東経135度54分34.08秒 / 北緯35.5553472度 東経135.9094667度 / 35.5553472; 135.9094667座標: 北緯35度33分19.25秒 東経135度54分34.08秒 / 北緯35.5553472度 東経135.9094667度 / 35.5553472; 135.9094667
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 小浜線
キロ程 24.7 km(敦賀起点)
電報略号 カタ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
88人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 1917年大正6年)12月15日[1]
備考 簡易委託駅
みどりの窓口
(e5489サービス対象外・カード支払不可)
テンプレートを表示

三方駅(みかたえき)は、福井県三方上中郡若狭町三方にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

敦賀方面に向かって右側に単式ホーム1面1線を有する地上駅停留所)。かつて西側にあったホームは撤去され、花壇になっている。改札口は東側のみである。西側から見ると盛土の上に線路があるが、駅横の地下歩道で往来できるようになっている。

敦賀地域鉄道部が管理し、自治体が窓口業務を受託する簡易委託駅であるが、みどりの窓口マルス端末)が設置されている。営業時間は7:00 - 18:00。その時間以外は無人であり、無人時間帯に備えて自動券売機も設置されていたが、現在は撤去されている。駅が有人の時間帯に限って、2両編成のワンマン列車では、2両すべてのドアが開いてそれぞれのドアからの乗り降りが認められている。急行わかさ」廃止前は停車駅の一つであった。

1988年10月に観光会館「サンレイク」を同居させた新駅舎に改築されている。

利用状況[編集]

「福井県統計年鑑[4]」によると、2019年(令和元年)度の1日平均乗車人員88人である[5]

近年の1日平均乗車人員は以下の通り。

年度 1日平均
乗車人員
1997年 268
1998年 249
1999年 219
2000年 210
2001年 198
2002年 192
2003年 193
2004年 163
2005年 162
2006年 243
2007年 265
2008年 235
2009年 222
2010年 121
2011年 118
2012年 100
2013年 95
2014年 83
2015年 91
2016年 89
2017年 90
2018年 85
2019年 88

駅周辺[編集]

東側は国道27号と並走しており周辺には小さな商店が立ち並ぶ。一方の西側は駐車場と駐輪場が整備されており、その周りは区画整備された住宅地になっている。

二次交通[編集]

  • 若狭町営バス 常神・三方線 (全区間を通して走るバスは平日・土曜 4.5往復、日祝 5.5往復のみである)
  • レンタサイクル[6]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
小浜線
藤井駅 - 三方駅 - 気山駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 石野哲(編)『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』JTB、1998年、146頁。ISBN 978-4-533-02980-6
  2. ^ “通報”. 鉄道公報 (日本国有鉄道総裁室文書課): p. 2. (1986年9月27日) 
  3. ^ “福井県内JR駅、新たに16駅無人化 北陸線の5駅はイコカ対応、2030年度までに”. 福井新聞 (福井新聞社). (2020年8月26日). オリジナルの2021年5月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210509034441/https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1151682 2021年5月9日閲覧。 
  4. ^ 福井県統計年鑑
  5. ^ 8.駅別JR貨客輸送状況(1日平均) (XIS)” (日本語). 福井県. 2021年3月29日閲覧。
  6. ^ 三方駅レンタサイクル営業案内

関連項目[編集]

外部リンク[編集]