ヴィリュチンスク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴィリュチンスク
Vilyuchinsk (英語)
Вилючинск (ロシア語)
-  Town[1]  -
Вилючинск.JPG
ヴィリュチンスクの位置(カムチャツカ地方内)
ヴィリュチンスク
ヴィリュチンスク
カムチャツカ地方におけるヴィリュチンスクの位置
座標: 北緯52度55分50秒 東経158度24分10秒 / 北緯52.93056度 東経158.40278度 / 52.93056; 158.40278座標: 北緯52度55分50秒 東経158度24分10秒 / 北緯52.93056度 東経158.40278度 / 52.93056; 158.40278
Coats of Arms of Viluchinsk.svg
Flag of Viluchinsk.svg
紋章
自治単位 (2010年3月現在)
ロシア
連邦構成主体 カムチャツカ地方
所属 Vilyuchinsk Town Under Krai Jurisdiction[1]
行政中心地制定 Vilyuchinsk Town Under Krai Jurisdiction[1]
自治体 (2004年12月現在)
都市管区 Vilyuchinsky Urban Okrug[2]
行政中心地制定 Vilyuchinsky Urban Okrug[2]
Mayor[要出典] Alexey Sova[要出典]
統計
人口 (2010年,
予備)
22,905人[3]
標準時 PETT (UTC+12)[4]
創立 October 16, 1968[要出典]
郵便番号 684090–684093[要出典]
市外局番 +7 41535[要出典]
公式サイト
ヴィリュチンスク - ウィキメディア・コモンズ

ヴィリュチンスク: Вилючинск: Vilyuchinsk)は、ロシア極東部・カムチャツカ地方南部にある、太平洋に面した港湾都市。ロシア海軍太平洋艦隊の潜水艦基地があるため閉鎖都市とされている。人口は2002年国勢調査で24,166人。

地理[編集]

カムチャツカ半島南部の太平洋側にあり、カムチャツカの中心都市ペトロパブロフスク・カムチャツキーからはアバチャ湾を挟んで南西へ直線距離で20kmほどの位置にある。もう一つの主要都市でエリゾヴォ空港のあるエリゾヴォはヴィリュチンスクから北へ27km。

歴史[編集]

1968年10月16日ソ連海軍の潜水艦基地のあるルイバチーРыбачий)、太平洋艦隊の寄港地プリモルスキーПриморский)、および潜水艦工場のあるセリデヴァヤСельдевая)の三つの住宅地が合併し、ソヴェツキーСоветский)の町が誕生した。1970年、ソ連の他の閉鎖都市同様、ソヴェツキーは近隣の主要都市名を冠したコードネームを与えられ、以後公式には「ペトロパブロフスク・カムチャツキー50」(Петропавловск-Камчатский-50)とのみ呼称され、ソ連国内で一般に手に入る地図にはその存在は記載されていなかった。

1994年、コードネームに替えて、近くのヴィリュチンスキー火山にちなんだ新しい名前である「ヴィリュチンスク」が与えられている。1990年代にはロシア正教会聖堂が二つ創建された。これは街ができて以来のことであった。

経済[編集]

ヴィリュチンスクの経済は、ロシア海軍艦艇の整備・解体のほかには漁業と水産品加工で成り立っている。郊外のルィバチは、ヴィリュチンスクが成立する元になった三つの地区のうちの一つで、ここには1938年以来太平洋艦隊の潜水艦隊が基地を置き、アクラ級オスカーII級デルタIII級などの原子力潜水艦が在籍している。市を構成する三つの地区にはそれぞれアパートが計画的に配されている。

2003年に財政難の影響からヴィリュチンスクの海軍基地を閉鎖する計画が発表されたが、にもかかわらずそれ以後も稼働しており、職員や水兵のクラブハウスの改装、ジムやプールを備えた体育館の新築、新しい学校や病院の開設などが続き、新しいドックを備えた岸壁もほぼ完成している。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b c Law #46
  2. ^ a b Law #242
  3. ^ Russian Federal State Statistics Service (2011年). “Всероссийская перепись населения 2010 года. Том 1” [2010 All-Russian Population Census, vol. 1] (Russian). Всероссийская перепись населения 2010 года (2010 All-Russia Population Census). Federal State Statistics Service. 2012年6月29日閲覧。
  4. ^ Правительство Российской Федерации. Федеральный закон №107-ФЗ от 3 июня 2011 г. «Об исчислении времени», в ред. Федерального закона №271-ФЗ от 03 июля 2016 г. «О внесении изменений в Федеральный закон "Об исчислении времени"». Вступил в силу по истечении шестидесяти дней после дня официального опубликования (6 августа 2011 г.). Опубликован: "Российская газета", №120, 6 июня 2011 г. (Government of the Russian Federation. Federal Law #107-FZ of June 31, 2011 On Calculating Time, as amended by the Federal Law #271-FZ of July 03, 2016 On Amending Federal Law "On Calculating Time". Effective as of after sixty days following the day of the official publication.).

出典[編集]

  • Законодательное Собрание Камчатского края. Закон №46 от 29 апреля 2008 г. «Об административно-территориальном устройстве Камчатского края», в ред. Закона №659 от 30 июля 2015 г. «О внесении изменения в статью 5 Закона Камчатского края "Об административно-территориальном устройстве Камчатского края"». Вступил в силу со дня официального опубликования. Опубликован: "Официальные Ведомости", №65-69, 6 мая 2008 г. (Legislative Assembly of Kamchatka Krai. Law #46 of April 29, 2008 On the Administrative-Territorial Structure of Kamchatka Krai, as amended by the Law #659 of July 30, 2015 On Amending Article 5 of the Law of Kamchatka Krai "On the Administrative-Territorial Structure of Kamchatka Krai". Effective as of the day of the official publication.).
  • Совет народных депутатов Камчатской области. Закон №242 от 17 декабря 2004 г. «О наделении Вилючинского городского муниципального образования статусом городского округа и об установлении границ Вилючинского городского округа». Вступил в силу со дня официального опубликования. Опубликован: "Официальные Ведомости", №89–94, 30 декабря 2004 г. (Council of People's Deputies of Kamchatka Oblast. Law #242 of December 17, 2004 On Granting Urban Okrug Status to Vilyuchinskoye Urban Municipal Formation and on Establishing the Borders of Vilyuchinsky Urban Okrug. Effective as of the day of the official publication.).

外部リンク[編集]