レイク・ジェニーバ (ウィスコンシン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
レイク・ジェニーバ
Lake Geneva
レイク・ジェニーバの史跡地区大通り
レイク・ジェニーバの史跡地区大通り
位置
レイク・ジェニーバ市の位置(ウィスコンシン州)の位置図
レイク・ジェニーバ市の位置(ウィスコンシン州)
座標 : 北緯42度35分33秒 西経88度26分4秒 / 北緯42.59250度 西経88.43444度 / 42.59250; -88.43444
歴史
設立
行政
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
  ウィスコンシン州
  ウォルワース郡
 市 レイク・ジェニーバ
市長 ジム・コナーズ
地理
面積  
  市域 19.96 km2 (6.55 mi2)
    陸上   19.94 km2 (6.54 mi2)
    水面   0.03 km2 (0.01 mi2)
      水面面積比率     0.15%
人口
人口 2010年現在)
  市域 7,651[1]
    人口密度   451.7人/km2(1,169.9人/mi2
その他
等時帯 中部標準時 (UTC-6)
夏時間 中部夏時間 (UTC-5)
公式ウェブサイト : [1]

レイク・ジェニーバ (Lake Geneva, [ˌlk ɪˈnvə]) はアメリカ合衆国ウィスコンシン州ウォルワース郡に属する市である。2010年国勢調査での人口は7,651人であった。ジェノバ湖に面した観光都市であり、シカゴ都市圏ミルウォーキーからの旅行者に人気がある。

「レーク・ジェニーバ」[注釈 1]、「レイク・ジェニーヴァ」[2][3]、「レーク・ジェネヴァ」[4]との表記揺れもある。

歴史[編集]

元々はポタワトミ族の族長によって「マック・サック」(ビッグフット)と呼ばれていたが[5]、初期の入植者であるジョン・ブリンクは、この市がニューヨーク州セネカ湖畔の町、ジェニーバ[6]に似ていると考え、それにちなんでジェニーバと名付けられた[7]。ジェニーバ(Geneva)は近傍の町であるイリノイ州のジェニーバ[8]/ジェノバ[9](Geneva[注釈 2])との混同を避けるため、「レイク・ジェニーバ」(Lake Geneva)に改名された。後に湖も「ジェノバ湖」[11](ジェニーヴァ湖[3]、ジェニーバ湖[12]、Geneva Lake[注釈 3])と改名された。

シカゴから鉄道が通じていたため、この地域は木材、畜牛、石油、鉄鋼、セメント、製造業、耐久消費財などを扱う裕福な実業家達(例えばモートンソルト社、リグリーチューインガム社など)に人気のある夏季静養地となり、ストーンマナーやブラックポイントのような広大な邸宅が湖岸地域に1850年代から現代まで、狂騒の20年代を最盛期として建設された。市はそれ以来「西のニューポート」として知られている。自動車時代の初期、市はフランク・ロイド・ライトがデザインした最初のドライブイン式モーテルを運営し、また後の禁酒法時代、この地域周辺のより小さな湖畔の町々はアル・カポネや他のギャング達の隠れ家となった[要出典]

1954年、レイク・ジェニーバは新たな空軍士官学校の最終候補地3つの内の1つに選ばれたが、最終的にコロラド州コロラドスプリングスに敗れた[13]

1968年ヒュー・ヘフナーは最初のプレイボーイ・リゾートをレイク・ジェニーバに建設した[14]。このクラブは1981年に閉鎖され、1982年にアメリカーナ・リゾート、1993年には現在のグランド・ジェニーバ・リゾートに改装された[15][16]

ロイヤルレコード(以前のシェイドツリースタジオ)はかつてレイク・ジェニーバの音楽スタジオであり、ミニストリーチープ・トリッククイーンズライククラッシュ・テスト・ダミーズアイアン・メイデンナイン・インチ・ネイルズスキッド・ロウのようなアーティスト達が数々のアルバムのレコーディングを行った。

1968年8月、後に北米最大規模のゲームコンベンション[17]となるGen Conの第1回大会がレイク・ジェニーバで開催された[18]。その後1977年まで、1972年を除いてレイク・ジェニーバで毎年8月に開催されたが[19]、より広い会場を求めて別の都市に移転した[20]

ゲイリー・ガイギャックス1973年TSR社(の前身であるタクティカル・スタディーズ・ルールズ)を市内に設立し、世界初のロールプレイングゲームである『ダンジョンズ&ドラゴンズ』を発売した[注釈 4]。その後TSR社は成功を収めたが、創業者であるガイギャックスは1985年に企業乗っ取りにあって追放された[21]。TSR社は1990年代中盤以降不振に陥り、1997年ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社によって買収され、消滅した[22]

地理[編集]

レイク・ジェニーバは北緯42度35分33秒 西経88度26分4秒 / 北緯42.59250度 西経88.43444度 / 42.59250; -88.43444 (42.592380, -88.434424)に位置している[23]。市はジェニーバ湖北東の湾岸、比較的平坦な平地に位置しているが、若干の険しい丘と絶壁が存在する。

アメリカ合衆国国勢調査局によると市の総面積は6.55平方マイル (16.96 km2)であり、そのうち陸上は6.54平方マイル (16.94 km2)、水域は0.01平方マイル (0.03 km2)である[24]

人口動態[編集]

人口推移
人口
18601,097
1870997−9.1%
18801,96997.5%
18902,29716.7%
19002,58512.5%
19103,07919.1%
19202,632−14.5%
19303,07316.8%
19403,2385.4%
19504,30032.8%
19604,92914.6%
19704,890−0.8%
19805,61214.8%
19905,9796.5%
20007,14819.6%
20107,6517.0%
2014(推計)7,746[25]1.2%
合衆国 10年毎の国勢調査[26]

2010年国勢調査[編集]

2010年国勢調査の時点で[1]、市には7,651人の住民、3,323世帯、1,879家族が存在した。人口密度は1平方kmあたり451.7人(1169.9人/平方マイル)であった。4,225軒の住宅があり、平均密度は646.0per square mile (249.4 /km2)であった。市の人種構成は白人 87.6%、アフリカ系アメリカ人 0.6%、ネイティブ・アメリカン 0.2%、アジア系アメリカ人 1.5%、その他 8.5%、2つ以上の人種が起源 1.6%であった。ヒスパニック系アメリカ人あるいはラテン系アメリカ人は人口の17.3%であった。

3,323世帯のうち27.9%が18歳未満の児童と同居しており、40.2%が同居する夫婦、11.3%が夫を持たない女性世帯、5.0%が妻を持たない男性世帯、43.5%が非家族であった。総世帯の36.6%が単身世帯であり、15.5%が65歳以上の独居老人世帯であった。1世帯の人数の平均は2.28人、1家族の人数の平均は3.02人であった。

市の住民の年齢の中央値は39.8歳であった。住民のうち18歳未満は22.7%、18から24歳は8.2%、25から44歳は25.5%、45から64歳は26.8%、65歳以上は16.7%であった。市の性別構成は男性が47.5%、女性が52.5%であった。

2000年国勢調査[編集]

2000年国勢調査の時点で[27]、市には7,148人の住民、3,053世帯、1,801家族が存在した。人口密度は1平方kmあたり549.8人(1425.1人/平方マイル)であった。3,757軒の住宅があり、平均密度は749.0per square mile (289.2 /km2)であった。市の人種構成は白人 90.81%、アフリカ系アメリカ人 0.90%、ネイティブ・アメリカン 0.11%、アジア系アメリカ人 1.08%、太平洋諸島系アメリカ人 0.06%、その他 5.16%、2つ以上の人種が起源 1.89%であった。ヒスパニック系アメリカ人あるいはラテン系アメリカ人は人口の14.75%であった。2010年合衆国国勢調査の時点で人口は7,651人となり、2000年合衆国国勢調査時点から7.04%の増加であった。

3,053世帯のうち27.8%が18歳未満の児童と同居しており、45.1%が同居する夫婦、9.8%が夫を持たない女性世帯、41.0%が非家族であった。総世帯の33.0%が単身世帯であり、12.8%が65歳以上の独居老人世帯であった。1世帯の人数の平均は2.33人、1家族の人数の平均は3.01人であった。

市の住民のうち18歳未満は23.0%、18から24歳は9.8%、25から44歳は29.9%、45から64歳は22.4%、65歳以上は15.0%であった。市の住民の年齢の中央値は36歳であった。女性100人に対して男性94.8人の割合であった。18歳以上の女性100人に対して男性92.6人の割合であった。

1世帯の平均収入は40,924米ドル、1家族の平均収入は54,543米ドルであった。男性の平均収入は38,930米ドル、女性の平均収入は25,671米ドルであった。1人当たり所得は21,536米ドルであった。家族の4.7%、人口の7.2%は貧困線以下の収入であり、これには18歳未満の9.0%と65歳以上の5.5%が含まれていた。

行政[編集]

レイク・ジェニーバ市は市長-議会制の行政方式で運営されている。市には各々2人の議員定数を持つ4つの選挙区に分かれている。市は1人の常勤行政長官が管理している。市にはその他に選ばれた法務官、裁判官、非常勤の出納官が存在する[28]

著名人[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 『世界大地図帳[七訂版]』、平凡社、七訂版第1刷、2015年3月30日、80頁、ISBN 978-4-582-43512-2 および『ベルテスマン世界地図帳 日本版』、昭文社、1993年3月、1版1刷、249頁、ISBN 4-398-20010-X による。ただし、後者では中点「・」がなく「レークジェニーバ」。
  2. ^ Brown, Donald E. Schooley, Frank E.Pronunciation guide for Illinois place names 1957 によれば発音は juh-NEE-vuh。ちなみに英語のGenevaは綴りが似たイタリア語のGenova(ジェノヴァ)と混同されやすい[10]
  3. ^ 湖畔の村であるFontana-On-Geneva Lakeの発音はfontana_on_geneva_lake.mp3を参照(2016年9月18日閲覧)。
  4. ^ 「D&Dのオリジナル版がTSR社から出版されたのは1973年である。RPGとしては世界初であった。」 ドラゴン・マガジン編集局「D&Dアラカルト ゲームの流れと今後の展開について」、『ドラゴン・マガジン』第1号、新和東京都千代田区岩本町1986年9月、 2頁。

出典[編集]

  1. ^ a b American FactFinder”. United States Census Bureau. 2012年11月18日閲覧。
  2. ^ 岡田哲史(聞き手 小巻哲)「いかに建築空間は思考されるか 第3回─起点としてのフランク・ロイド・ライト」、2016年9月18日閲覧。
  3. ^ a b マーナ・マッケンジー 『二人で見る夢』 山口西夏訳〈ハーレクイン・イマージュ〉、2007年2016年9月18日閲覧。
  4. ^ マイケル・ウィットワー 『最初のRPGを作った男 ゲイリー・ガイギャックス ~想像力の帝国~』 柳田真坂樹, 桂令夫 訳、ボーンデジタル2016年6月ISBN 978-4-86246-347-0
  5. ^ The Encyclopedia of Wisconsin. (1990). ISBN 0-403-09907-1. 
  6. ^ 〒14456 ニューヨーク ジェニーバ アメリカ合衆国”. 2015年11月7日閲覧。
  7. ^ Gannett, Henry (1905). The Origin of Certain Place Names in the United States. United States Government Publishing Office. p. 179. http://books.google.com/books?id=9V1IAAAAMAAJ&pg=PA179#v=onepage&q&f=false. 
  8. ^ 国際毛髪外科学会(ISHRS)◎3月末に横浜でワークショップ 国際毛髪学会が発表”. 2015年11月9日閲覧。
  9. ^ イリノイ ジェノバ アメリカ合衆国”. 2015年11月7日閲覧。
  10. ^ The Routledge Companion to Translation Studies
  11. ^ ジェノバ湖 アメリカ合衆国 ウィスコンシン”. 2015年11月7日閲覧。
  12. ^ ウィスコンシン州の主なゴルフ場”. 2015年11月8日閲覧。
  13. ^ Steven A. Simon, "A Half-Century of History", Fifty Years of Excellence: Building Leaders of Character for the Nation, 2004.
  14. ^ Over 45 Years of Memories - A Bunny Tale”. 2015年10月30日閲覧。
  15. ^ Rhonda Mix. "Grand Geneva: 45 Years of R&R Archived 2014年9月10日, at the Wayback Machine.". McHenry County Living, August 5, 2013. Retrieved August 3, 2015.
  16. ^ By David Young"Playboy's Former Resort Gets Facelift". The Chicago Tribune, March 14, 1994. Retrieved August 3, 2015.
  17. ^ 北米のカードゲームの祭典 Gen Con Indy 2011に出展”. KONAMI News Channel (2011年8月24日). 2015年11月20日閲覧。
  18. ^ Laws 2007, p. 11.
  19. ^ Laws 2007, pp. 8-37.
  20. ^ Laws 2007, p. 39.
  21. ^ アレン・ラウシュ (2004年8月16日). “Magic & Memories: The Complete History of Dungeons & Dragons - Part II”. Game Spy. 2011年1月30日閲覧。
  22. ^ 30 Years of Adventure: A Celebration of Dungeons & Dragons. ワシントン州レントン: ウィザーズ・オブ・ザ・コースト. (2004年). p. 55. ISBN 0-7869-3498-0. 
  23. ^ US Gazetteer files: 2010, 2000, and 1990”. United States Census Bureau (2011年2月12日). 2011年4月23日閲覧。
  24. ^ US Gazetteer files 2010”. United States Census Bureau. 2012年11月18日閲覧。
  25. ^ Annual Estimates of the Resident Population for Incorporated Places: April 1, 2010 to July 1, 2014”. 2015年6月4日閲覧。
  26. ^ Census of Population and Housing”. Census.gov. 2015年6月4日閲覧。
  27. ^ American FactFinder”. United States Census Bureau. 2008年1月31日閲覧。
  28. ^ City Government - Lake Geneva ”. cityoflakegeneva.com. 2015年8月3日閲覧。

参考文献[編集]

  • Fogle, Phil. Grassroots-Lake Geneva: An Illustrated History of the Geneva Lake Area (The Centennial Book). Big Foot Publishing Company: Williams Bay, Wisconsin. 1986.
  • Laws, Robin D. (2007). 40 Years of Gen Con. Atlas Games. ISBN 1-58978-097-3. 

外部リンク[編集]