ルーキー・オブ・ザ・イヤー (MotoGP)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

本項目では、ロードレース世界選手権 (MotoGP) におけるルーキー・オブ・ザ・イヤーについて解説する。

定義[編集]

ロードレース世界選手権では、各クラスごとに年間ランキングが最も上位の新人ライダーにルーキー・オブ・ザ・イヤー賞が授与される。「ルーキー」の公式な定義は、2009年7月にグランプリコミッション(ドルナ、FIM、IRTA、MSMAにより構成される委員会)から発表された[1]。それによると、

  • フルシーズン出場を前提にチームと契約を結んだライダーのうち、同一クラスにおいて過去に1シーズンあたり8戦を超えて出場した経験がない者。
  • 500ccクラスとMotoGPクラスは、上記の「同一クラス」として扱う[2]

となっている。なお、この条件は2010年シーズンより導入されたルール、

  • MotoGPクラスにおいては、ルーキーはワークスチームからの参戦を禁止する。

においても適用される。

ルーキー・オブ・ザ・イヤーの受賞者[編集]

1990年以降の各シーズン・クラスごとのトップルーキーについて、その年の総合ランキングと共に記す。バレンティーノ・ロッシダニ・ペドロサマーベリック・ビニャーレスは3クラス全てで、加藤大治郎中野真矢原田哲也マックス・ビアッジジョン・コシンスキーは参戦経験のある2クラス両方で受賞を果たしている。

125cc 250cc 500cc
ライダー 順位 ライダー 順位 ライダー 順位
1990年 イタリアの旗 ロリス・カピロッシ 1位 アメリカ合衆国の旗 ジョン・コシンスキー 1位 フランスの旗 ジャン=フィリップ・ルジア 8位
1991年 日本の旗 上田昇 5位 イタリアの旗 ピエールフランチェスコ・キリ 7位 アメリカ合衆国の旗 ジョン・コシンスキー 4位
1992年 スペインの旗 カルロス・ジロJr. 12位 イタリアの旗 マックス・ビアッジ 5位 スペインの旗 アレックス・クリビーレ 8位
1993年 日本の旗 辻村猛 3位 日本の旗 原田哲也 1位 オーストラリアの旗 ダリル・ビーティー 3位
1994年 イタリアの旗 ステファノ・ペルジーニ 7位 ドイツの旗 ラルフ・ウォルドマン 5位 スペインの旗 アルベルト・プーチ 5位
1995年 日本の旗 眞子智実 8位 アメリカ合衆国の旗 ケニー・ロバーツJr. 8位 イタリアの旗 ロリス・カピロッシ 6位
1996年 イタリアの旗 バレンティーノ・ロッシ 9位 日本の旗 宇川徹 5位 アメリカ合衆国の旗 スコット・ラッセル 6位
1997年 イタリアの旗 ロベルト・ロカテリ 8位 日本の旗 青木治親 8位 日本の旗 青木宣篤 3位
1998年 イタリアの旗 マルコ・メランドリ 3位 イタリアの旗 バレンティーノ・ロッシ 2位 イタリアの旗 マックス・ビアッジ 2位
1999年 イタリアの旗 シモーネ・サンナ 8位 日本の旗 中野真矢[3] 4位 日本の旗 原田哲也 10位
2000年 サンマリノの旗 アレックス・デ・アンジェリス[4] 18位 日本の旗 加藤大治郎[5] 3位 イタリアの旗 バレンティーノ・ロッシ[6] 2位
2001年 スペインの旗 ダニ・ペドロサ[4] 8位 フランスの旗 ランディ・ド・プニエ[5] 13位 日本の旗 中野真矢[6] 5位
125cc 250cc MotoGP
2002年 フィンランドの旗 ミカ・カリオ[4] 10位 スペインの旗 トニ・エリアス[5] 4位 日本の旗 加藤大治郎[6] 7位
2003年 オーストラリアの旗 ケーシー・ストーナー[4] 8位 サンマリノの旗 マヌエル・ポジャーリ[5] 1位 アメリカ合衆国の旗 ニッキー・ヘイデン[6] 5位
2004年 イタリアの旗 マティア・パシーニ[4] 15位 スペインの旗 ダニ・ペドロサ[5] 1位 スペインの旗 ルーベン・チャウス[6] 11位
2005年 日本の旗 小山知良[4] 8位 イタリアの旗 アンドレア・ドヴィツィオーゾ[5] 3位 スペインの旗 トニ・エリアス[6] 12位
2006年 イギリスの旗 ブラッドリー・スミス[4] 19位 日本の旗 青山周平[5] 8位 スペインの旗 ダニ・ペドロサ[6] 5位
2007年 スペインの旗 ポル・エスパルガロ[4] 9位 スペインの旗 アルバロ・バウティスタ[5] 4位 フランスの旗 シルバン・ギュントーリ[6] 16位
2008年 イギリスの旗 スコット・レディング[4] 11位 イタリアの旗 マティア・パシーニ[5] 8位 スペインの旗 ホルヘ・ロレンソ[6] 4位
2009年 ドイツの旗 ジョナス・フォルガー[4] 12位 イタリアの旗 ラファエレ・デ・ロサ[5] 6位 フィンランドの旗 ミカ・カリオ[6] 15位
125cc Moto2 MotoGP
2010年 スペインの旗 アルベルト・モンカヨ[7] 13位 [8] アメリカ合衆国の旗 ベン・スピーズ[7] 6位
2011年 スペインの旗 マーベリック・ビニャーレス 3位 スペインの旗 マルク・マルケス 2位 イギリスの旗 カル・クラッチロー 12位
Moto3 Moto2 MotoGP
2012年 スペインの旗 アレックス・リンス 5位 フランスの旗ヨハン・ザルコ 10位 ドイツの旗ステファン・ブラドル 8位
2013年 スペインの旗 アレックス・マルケス 4位 スペインの旗ジョーディ・トーレス 10位 スペインの旗マルク・マルケス 1位
2014年 イタリアの旗 エネア・バスティアニーニ 9位 スペインの旗 マーベリック・ビニャーレス 3位 スペインの旗ポル・エスパルガロ 6位
2015年 スペインの旗 ホルヘ・ナバロ 7位 スペインの旗 アレックス・リンス 2位 スペインの旗マーベリック・ビニャーレス 12位
2016年 スペインの旗 ジョアン・ミル 5位 スペインの旗 シャビ・ビエルヘ 20位 スペインの旗エステベ・ラバト 21位
2017年 日本の旗 佐々木歩夢 20位 イタリアの旗フランチェスコ・バグナイア 5位 フランスの旗ヨハン・ザルコ 6位
2018年 スペインの旗 ジャウマ・マシア 13位 スペインの旗ジョアン・ミル 6位 イタリアの旗フランコ・モルビデリ 15位

脚注[編集]

関連項目[編集]