ルネサンス級

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ルネサンス級(Renaissance class)は『スタートレック』シリーズに登場する架空の宇宙船。惑星連邦所属、宇宙艦隊のスターシップである。

概要[編集]

ルネサンス級はアンバサダー級と同時代(24世紀前半)に就航していた宇宙艦である。U.S.S.ルネサンスはネームシップとして就航した艦で、当初は惑星間の人員移動を主な任務と設定された。

後続艦のU.S.S.アリエスは巡回任務の他に、ディープスペース探査任務も行なったとされている。艦の大きさはアンバサダー級より一回り小さいが、フェイザーバンク、魚雷発射管を装備しており戦闘も可能な艦となっている。

当初ルネサンス級3機には脱出ポッドが設計されておらず、後付けで取り付けられている。後続の最終艦で改良型でもあるU.S.S.ホッカイドウには脱出ポッドが設計段階から取り付けられた。

性能[編集]

【デッキ数】 19デッキ

【大巡航速度】 ワープ 8.3(2364年に改良されワープ9.2に強化)

【武装】フェイザーアレイ6門

    魚雷発射管3門(光子魚雷弾数200) 2372年に量子魚雷に交換。

ルネサンス級の宇宙船一覧[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]