リオの男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リオの男
L'Homme de Rio
監督 フィリップ・ド・ブロカ
脚本 ジャン=ポール・ラプノー
アリアーヌ・ムヌーシュキン
フィリップ・ド・ブロカ
ダニエル・ブーランジェ
出演者 ジャン=ポール・ベルモンド
フランソワーズ・ドルレアック
ジャン・セルヴェ
音楽 ジョルジュ・ドルリュー
製作会社 Les Productions Artistes Associés
Les Films Ariane
Italie Vides Cinematografica
Dear Film Produzione
配給 フランスの旗Les Productions Artistes Associés
公開 フランスの旗1964年2月5日
イタリアの旗1964年8月16日
上映時間 110分
製作国 フランスの旗 フランス
イタリアの旗 イタリア
言語 フランス語
テンプレートを表示

リオの男』(リオのおとこ、L'Homme de Rio)は、1964年のフランスおよびイタリアアクションコメディ映画である。監督はフィリップ・ド・ブロカ、出演はジャン=ポール・ベルモンドフランソワーズ・ドルレアックジャン・セルヴェなど。

ストーリー[編集]

ブザンソンで見習航空兵をしているアドリアン・デュフルケ(ジャン=ポール・ベルモンド)が、1週間の休暇で婚約者アニェス(フランソワーズ・ドルレアック)の住むパリに滞在する。

そのころ、美術館からブラジルの古代文明の像が盗まれる。それは考古学者のカタラン教授、アニェスの父親であるヴィレルモーザ教授、実業家アンドレ・ディ・カストロがブラジルから持ってきた3体セットのうちの1体であった。ヴィレルモーザ教授は失踪し、カタラン教授は美術館の前で誘拐される。さらにアニェスもアドリアンの目の前で何者かに車で誘拐され、それを必死で追いかけるアドリアンはブラジルのリオデジャネイロまで来てしまう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
テレビ朝日版 TBS版
アドリアン・デュフルケ ジャン=ポール・ベルモンド 山田康雄
アニェス・ヴィレルモーザ フランソワーズ・ドルレアック 鈴木弘子 小原乃梨子
ノルベール・カタラン教授 ジャン・セルヴェ 森幹太 吉沢久嘉
ローラ シモーヌ・ルナン 此島愛子
ディ・カストロ アドルフォ・チェリ 滝口順平
ウィンストン卿 ウビラシ・デ・オリヴェイラ
警部 ダニエル・チェカルディ 仁内建之
ルベル ロジェ・デュマ 古川登志夫

外部リンク[編集]