ランブルフィッシュ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ランブルフィッシュ
Rumble Fish
監督 フランシス・フォード・コッポラ
脚本 S・E・ヒントン
フランシス・フォード・コッポラ
原作 S・E・ヒントン
製作 フレッド・ルース
ダグ・クレイボーン
製作総指揮 フランシス・フォード・コッポラ
出演者 マット・ディロン
ミッキー・ローク
音楽 スチュワート・コープランド
撮影 スティーヴン・H・ブラム
編集 バリー・マルキン
製作会社 アメリカン・ゾエトロープ
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1983年10月8日
日本の旗 1984年7月21日
上映時間 94分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $10,000,000[1]
興行収入 $2,494,480[1]
テンプレートを表示

ランブルフィッシュ』(Rumble Fish)は、1983年アメリカ映画。監督はフランシス・フォード・コッポラで、S・E・ヒントンの小説を映画化した作品。画面は大部分が白黒、一部カラー。

概要[編集]

アウトサイダー』(1983年公開)に続く、S・E・ヒントン原作、コッポラ監督映画。『アウトサイダー』にも出演したマット・ディロンダイアン・レイントム・ウェイツを引き続き起用。コッポラは、本作を兄オーガスト・コッポラに捧げている[2]ポリスのドラマー、スチュワート・コープランドが音楽を担当。

日本公開は1984年7月。字幕は金田文夫が担当。

あらすじ[編集]

不良少年ラスティが、敵対するグループと一戦交えていた時、姿を消していた兄が帰ってきた。兄はモーターサイクルボーイと呼ばれる札付きの不良で、ラスティは彼に憧れていたが、モーターサイクルボーイの内面は変化していた。彼は、喧嘩を嫌うようになり、水槽の中で殺し合う魚(ランブルフィッシュ)を見つめる。

キャスト[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Rumble Fish”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年5月8日閲覧。
  2. ^ 『フランシス・F・コッポラ』(エスクァイアマガジンジャパン、2008年 ISBN 978-4-87295-117-2)p.82, 133
  3. ^ Rumble Fish (1983)-Awards-(IMDb)

外部リンク[編集]