ラジオRewrite 月刊テラ・風祭学院支局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラジオRewrite
月刊テラ・風祭学院支局
インターネットラジオ
配信期間 2011年5月27日 - 2012年9月28日
配信サイト HiBiKi Radio Station
音泉
配信日 毎週金曜日
配信回数 全70回
配信形式 ストリーミング
パーソナリティ 森田成一天王寺 瑚太朗 役)
斎藤千和神戸 小鳥 役)
構成作家 長田宏
ディレクター 長田宏
提供 ビジュアルアーツ

タブリエ・コミュニケーションズ
インターネットラジオ:TVアニメ「Rewrite」ラジオ 月刊テラ・風祭学院支局
配信期間 2016年7月3日 - 2017年6月19日
配信サイト ニコニコ生放送(第13回まで)
HiBiKi Radio Station
音泉
配信日 隔週月曜日(第14回から)
配信回数 全31回
パーソナリティ 森田成一(天王寺 瑚太朗 役)
斎藤千和(神戸 小鳥 役)
構成作家 長田宏
ディレクター 長田宏
提供 アニプレックス
ビジュアルアーツ
ブシロード
タブリエ・コミュニケーションズ
テンプレート - ノート

ラジオRewrite 月刊テラ・風祭学院支局』(ラジオリライト げっかんテラ・かざまつりがくいんしきょく)は、ゲームブランドKeyの作品『Rewrite』のラジオ番組である。2011年5月から2012年9月までHiBiKi Radio Station音泉で配信されていた。

RewriteのTVアニメ化に伴い、2016年7月から2017年6月まで『TVアニメ「Rewrite」ラジオ 月刊テラ・風祭学院支局』として配信された。ニコニコ生放送で配信後に1日遅れで上記2サイトで配信、TVアニメ終了後はニコ生での放送を終了、HiBiKi Radio Stationと音泉で隔週で配信していた。

タイトル上は月刊テラとなっているが第1期・第2期共に毎週(隔週)配信である。


番組概要[編集]

ラジオRewrite 月刊テラ・風祭学院支局
森田成一(天王寺瑚太朗 役)-第46回欠席、第61回欠席
斎藤千和(神戸小鳥 役)-第45回、第60回欠席

なお、本放送とは別に2011年6月24日発売の ゲームRewriteの初回特典録り下ろしCDに第0回が収録されている。

TVアニメ「Rewrite」ラジオ 月刊テラ・風祭学院支局
  • 配信期間:2016年(平成28年)7月3日 - 2017年(平成29年)6月19日
  • 配信サイト(配信日)::ニコニコ生放送(第13回まで毎週日曜日22:30[1])、音泉、HiBiKi Radio Station(翌日月曜日配信、第14回から隔週月曜日配信)
  • パーソナリティ:
森田成一(天王寺瑚太朗 役)
斎藤千和(神戸小鳥 役)

ニコニコ生放送ではTVアニメ「Rewrite」振り返り上映会の直後に配信されている。そのためTVアニメ最新回を見ていること前提の内容となっている。

コーナー[編集]

以下、ラジオRewriteを1期。「Rewrite」ラジオを2期と表記。2期は1期の人気コーナーを中心に放送している。

オカ研ブログ(1期・2期共通)
他番組での「ふつおた」にあたるコーナー
Rewrite(1期・2期共通)
リスナーが「書き換えたい」(トラウマのような)エピソードを送るコーナー。
エピソードをリライトすると共に、ペンネームもよく変えられている。
オカルト研究会(1期・2期共通)
リスナーが目撃、もしくは噂で聞いた完全にオリジナルのUMAを取り上げるコーナー。
2期は紹介後に格付けをしている。
シモネタなどもあるが、本当に怖い話も送られてきている。
小鳥のガーデニング講座
パーソナリティの二人が植物を植え、その経過を見ていくコーナーだったが、枯らしてしまったため、現在はリスナーが育てている木に名前を付けてもらい、その経過を報告して貰っている。
デュエル
リスナーから送られてきたゲームで対戦をするコーナー。
吉野晴彦(1期・2期共通)
リスナーからギグ、厨二病的な言葉を送って貰い、それを森田がランダムで選び続けて読んでいくコーナー。
最後に斎藤により採点が行われる。
千和のモノマネ講座(1期・2期共通)
リスナーから送られてきたモノマネを斎藤がやるコーナー。
ムチャぶり的なものを見事に表現している。
斎藤がゲーム中でモノマネをしていた事に由来する。第0回から募集。
瑚太朗のワード集
森田がゲームRewrite本編中でボイスの入っていない部分の瑚太朗のセリフを演じるコーナー。
森田さんの名前
森田が最初の挨拶で名乗る名前を募集するコーナー。
初期は森田が考えていたが、途中から募集するようになった。
森田一

男子が妄想している厨二病的物語を募集するコーナー。第60回から募集。

斎藤一

森田一のコーナーに対抗して、リアリストがいかに夢を見ず、妄想せず生きているかを送ってもらうコーナー

Harvest festa!のセリフを考えよう(第61回にて終了)
「Rewrite ハーヴェストフェスタ」に登場する瑚太郎と小鳥のセリフを投稿するコーナー。


瑚太朗「付きだ、好きあってくださいっ!」
 小鳥「A」
瑚太朗「マジで?」
 小鳥「B」

上記の「A」「B」の部分を埋める形で投稿する。
アニメRewrite感想戦(2期から)
アニメ本編の感想・考察・質問を紹介する。

エピソード[編集]

  • 第3回にて、マンションの契約書に「千和」を「チチロ」と書いてしまったエピソードを語ったため、以後斎藤の事を「チチロ」と書いてくる投稿メールが来るようになった。
  • 第6回にて、ゲーム発売日に秋葉原ゲーマーズへパーソナリティ二人がゲームを買いに行く外ロケが行われた。
  • 第13回にて、ゲームRewriteの企画原案・原画の樋上いたるから非常に丁寧な応援メッセージが届いた事により、今までのラジオを振り返り美しいラジオをしようという事になり、第20回にて「ラジオ 美write 月刊テラ・風祭学院支局」が行われた。この回ではスタジオ内にバラとワインが持ち込まれ、非常に美しいラジオが行われた。
  • 第28回の「オカルト研究会」のコーナーで、森田がUFOを呼ぶ呪文「ベントラー」を「エンペラー」と言ってしまい、後日の放送で訂正の投稿が多数来ていた。その後、第31回にて森田が斎藤に対しての挨拶である「こんにちわちわ」に対抗して、森田に対する挨拶を募集した際に、リスナーより「エンペラー」を挨拶代わりにする投稿があり、それを採用しあいさつとなった。
  • 第37回にて、おっぱいカップの呼び方を募集した際に、斎藤のバストサイズがBカップ(自称E)であることが発覚。また、この時に調子がいい時は一週間程度Cだったとも語っている。
  • 森田の「あまりに内容が酷すぎる」との提案から、第40回にてコーナーと内容の検討を行うために「管理委員会」が行われたが、すべて現状維持となった。

都乃河事件[編集]

ラジオ第14回で斎藤が出席した「Rewrite発売記念パーティー」の内容を語った。
そのパーティ内にて斎藤が都乃河勇人田中ロミオと勘違いしていた事が発覚する。
ラジオ内でゲーム収録時のエピソードを語る際に、ずっと勘違いしたまま語っていたため、パーティー内で斎藤は深く謝罪をした。都乃河もラジオを聞き勘違いしていた事に気づいていたが、快く許した。
ラジオ内でも今までの間違いを訂正し謝罪するため第14回のRewriteのコーナーにて、このエピソードを話した。
ラジオ第21回にて、都乃河勇人がゲストに来たため、斎藤が今まで田中ロミオと勘違いしていた事を再度謝罪した。この回では、斎藤は都乃河の事を「神様」(以後都乃河の事をそう呼び続けている)と呼び、非常に気を使っていた。最終的にはラジオ内でも都乃河が許す事を明言し終息した。

かんべ事件[編集]

  • 第53回にて、ゲームRewrite Harvest festa!の収録で「神戸小鳥」(か↑んべ ことり)のアクセントが間違っている事を指摘され気づいた斎藤が第53回にてそのエピソードを話した。ラジオ冒頭で名乗っている斎藤の「神戸小鳥」役と名乗っており1年以上間違え続けていた事になる。以後、間違えないために3回間違えたら罰ゲームとして、内容をリスナーに募集した結果「風船を膨らませる」というものになった。

新かんべ事件[編集]

  • ラジオ第1期配信終了からブランクがあったためか、ラジオ第1期CD最終巻の録り下ろし、また、KSL Live World 2016で頒布されたパンフレット付属のラジオCD等で、斎藤による「かんべ」のアクセントはボーダーレスな怪しい感じになっていった。この間に、斎藤の中で再び誤ったアクセントが定着したものと見られる。
  • こうした事情があったにもかかわらず、久々に小鳥を演じることになったアニメ収録現場で再びアクセントを(か↑んべ)に直されたことに斎藤は憤り、ラジオ第2期初回では、これまで吊し上げられた分も含めて不満を爆発させた(「お菓子持って来てくれたら許すぜ」とのことであった)。しかし、リスナーの多くは斎藤が自身の記憶を改竄したことに気づいていたようで、この点を指摘するメールが多数番組に届いたという。第3回ではこれまでの経緯を説明したメールを斎藤自らが紹介し全面的に謝罪した。(なお「新かんべ事件」とは斎藤による命名であるが、「かんべもかんべもかんべだもんね」とのことである)。

配信リスト[編集]

通常配信[編集]

CD特別版ラジオ[編集]

CD[編集]

商品名

ラジオCD「ラジオRewrite 月刊テラ・風祭学院支局」

ラジオCDはディスク2枚組

Disc1は特別版ラジオを収録(AudioCD)
Disc2は過去の配信分をCD版にアレンジし、配信分に比べ高音質で収録(DataCD)

CDに付く帯のキャッチフレーズはラジオ内で募集したものが毎回使われている。

商品名

DJCD「TVアニメ「Rewrite」ラジオ 月刊テラ・風祭学院支局」

商品名

ラジオCD「TVアニメ「Rewrite」ラジオ 月刊テラ・風祭学院支局」

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 第01回はTVアニメ「Rewrite」振り返り上映会が1時間スペシャルの為、30分遅い23:00開始。

外部リンク[編集]