ライ源県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 河北省 淶源県
白石山長城
白石山長城
保定市中の淶源県の位置
保定市中の淶源県の位置
簡体字 涞源
繁体字 淶源
拼音 Láiyuán
カタカナ転写 ライユェン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
河北
地級市 保定市
行政級別
建置 漢代
改称 1914年
面積
総面積 2,470 km²
人口
総人口(2006) 27 万人
経済
電話番号 0312
郵便番号 074300
行政区画代碼 130630
公式ウェブサイト http://www.laiyuan.gov.cn/

淶源県(らいげん-けん)は中華人民共和国河北省保定市に位置する

歴史[編集]

漢代に設置された広昌県を前身とする。南北朝時代には北魏により一旦廃止されたが、580年大象2年)、北周により再設置されている。

601年仁寿元年)、隋朝飛狐県と改称、明初洪武年間に広昌県と改称された。1914年民国3年)、重複地名を回避すべく淶源県と改称され現在に至る

行政区画[編集]

  • 鎮:淶源鎮、白石山鎮、銀坊鎮、走馬駅鎮、水堡鎮、王安鎮鎮、楊家荘鎮
  • 郷:南屯郷、北石仏郷、東団堡郷、上荘郷、留家荘郷、南馬荘郷、金家井郷、煙煤洞郷、塔崖駅郷、烏竜溝郷
中国地名の変遷
建置 漢代
使用状況 淶源県
前漢広昌県
広昌県
後漢広昌県
三国広昌県
西晋広昌県
東晋十六国広昌県
南北朝廃止(北魏)
広昌県(北周)
飛狐県
飛狐県
五代飛狐県
北宋/飛狐県
南宋/飛狐県
飛狐県
広昌県
広昌県
中華民国広昌県
淶源県(1914年)
現代淶源県