マジェスティックウォリアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マジェスティックウォリアー
欧字表記 Majestic Warrior[1]
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2005年4月9日(14歳)
A.P. Indy
Dream Supreme
母の父 Seeking the Gold
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Kinsman Farm[2]
馬主 Kinsman Stable & D Smith & M Tabor[2]
調教師 William Mott(アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国[2]
競走成績
生涯成績 7戦2勝
獲得賞金 $239,229[3]
 
勝ち鞍
GI ホープフルステークス 2007年
テンプレートを表示

マジェスティックウォリアー(英:Majestic Warrior[1])は、アメリカ合衆国生産の競走馬種牡馬。主な勝ち鞍は2007年ホープフルステークス

現役時代[編集]

2007年8月にデビュー勝ちを飾ると、次戦のホープフルステークス(GI)を最後方からの一気の追い込みで制して無傷の2連勝でのGI制覇を果たす[4]

しかし、3戦目のシャンペンステークス(GI)で6着に敗れると、3歳時になっても輝きを取り戻せないまま、2008年ウッディスティーヴンスステークス(GII)4着を最後に現役を引退した[3]

競走成績[編集]

以下の内容は、EQUIBASEの情報[3]に基づく。

出走日 競馬場 競走名 距離 着順 騎手 着差 1着(2着)馬
2007.08.04 サラトガ 未勝利 ダ6.5f 1着 J.ヴェラスケス 3馬身1/2 (Mythical Pegasus)
0000.09.03 サラトガ ホープフルステークス G1 ダ7f 1着 G.ゴメス 2馬身1/4 (Ready's Image)
0000.10.06 ベルモントパーク シャンペンステークス G1 ダ8f 6着 G.ゴメス War Pass
2008.03.08 フェアグラウンズ ルイジアナダービー G2 ダ8.5f 7着 G.ゴメス Pyro
0000.03.29 ガルフストリームパーク フロリダダービー G1 ダ9f 6着 R.ダグラス Big Brown
0000.04.26 チャーチルダウンズ ダービートライアルステークス ダ7.5f 4着 R.アルバラード Macho Again
0000.06.07 ベルモントパーク ウッディスティーヴンスステークス G2 ダ7f 4着 K.デザーモ J Be K

種牡馬時代[編集]

2009年からアッシュフォードスタッドで種牡馬入りし、初年度から100頭以上の交配相手を集めた。2012年に初年度産駒がデビューすると、年内に同年の新種牡馬では最多となる30頭の産駒が勝ち上がった。その中の一頭プリンセスオブシルマー2013年CCAオークスでの6馬身差圧勝を含むGI4勝の活躍を見せ、同年の北米セカンドシーズンサイアーランキング1位に輝いた[5]。また、日本に輸入された初年度産駒からは、2014年2015年マイルチャンピオンシップ南部杯を連覇したベストウォーリアが出ている[4][5]

2015年11月に日本イーストスタッドへ導入され、リース形式のシンジケートは即日満口となった[4]。翌2016年から供用が開始され、初年度の種付け料は受胎条件200万円に設定され、127頭の繁殖牝馬を集めた。日本供用後の初年度産駒は2019年にデビューする[5]

年度別種牡馬成績[編集]

主な産駒[編集]

血統表[編集]

マジェスティックウォリアー血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 シアトルスルー系
[§ 2]

A.P. Indy
1989 黒鹿毛
父の父
Seattle Slew
1974 黒鹿毛
Bold Reasoning Boldnesian
Reason to Earn
My Charmer Poker
Fair Charmer
父の母
Weekend Surprise
1980 鹿毛
Secretariat Bold Ruler
Somethingroyal
Lassie Dear Buckpasser
Gay Missile

Dream Supreme
1997 黒鹿毛
Seeking the Gold
1985 鹿毛
Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Con Game Buckpasser
Broadway
母の母
Spinning Round
1989 鹿毛
Dixieland Band Northern Dancer
Mississippi Mud
Take Heart Secretariat
Deck Stewardess
母系(F-No.) 7号族(FN:7-f) [§ 3]
5代内の近親交配 Secretariat3×4=18.75%、Bold Ruler5×4×5=12.50%、Buckpasser4×4=12.50% [§ 4]
出典
  1. ^ マジェスティックウォリアー(USA) 5代血統表2018年8月2日閲覧
  2. ^ マジェスティックウォリアー(USA) 5代血統表2018年8月2日閲覧
  3. ^ マジェスティックウォリアー(USA) 5代血統表2018年8月2日閲覧
  4. ^ マジェスティックウォリアー(USA) 5代血統表2018年8月2日閲覧

母ドリームスプリーム(Dream Supreme)は2000年の米GIテストステークスバレリーナステークスを含む重賞6勝の名牝[6]。その母スピニングラウンド(Spinning Round)も米GIバレリーナステークスの勝ち馬[7]

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b マジェスティックウォリアー(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)
  2. ^ a b c Majestic Warrior | Progeny Racing Post. 2018年8月2日閲覧
  3. ^ a b c Horse Profile for Majestic Warrior. Equibase. 2018年8月2日閲覧
  4. ^ a b c マジェスティックウォリアーがイーストスタッドにスタッドイン. 競走馬のふるさと案内所(2015年11月24日付). 2018年8月2日閲覧
  5. ^ a b c 【2016年度の種付頭数】~イーストスタッド編(マジェスティックウォリアーなど). 馬市.com(2016年11月25日付). 2018年8月2日閲覧
  6. ^ Dream Supreme(USA). JBISサーチ(JBIS-Search). 2018年8月2日閲覧
  7. ^ Spinning Round(USA). JBISサーチ(JBIS-Search). 2018年8月2日閲覧

外部リンク[編集]