マキノ正幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

マキノ 正幸(マキノ まさゆき、1941年2月7日 - )は、日本の経営者。沖縄アクターズスクール校長。京都府出身。

来歴・人物[編集]

祖父は日本映画の父である牧野省三。父は映画監督であるマキノ雅弘。母は宝塚歌劇団卒業生で映画女優の轟夕起子。異母妹はマキノ佐代子。娘は牧野アンナ(元SUPER MONKEY'S)。長門裕之津川雅彦兄弟の口から語られることはないが彼らの従兄弟にあたる。

本州を飛び出し、沖縄で沖縄アクターズスクールを設立。初期には娘のアンナ、早坂好恵里中茶美(『DA PUMP』ISSAの姉)を本州へアイドルとして送り出している。SUPER MONKEY'S、SPEED山田優の活躍で、一躍芸能人養成プロダクション経営者として脚光を浴びる。

後にSUPER MONKEY'Sのリードボーカルとしてデビューする安室奈美恵の才能をいち早く見出したことでも有名。友人に誘われてスクール見学に来ていた当時小学生の安室を熱心にスカウトし、困惑する安室の母に「授業料は要らない」と、異例の特待生待遇で入学させている。

関連項目[編集]