マキノ佐代子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

マキノ 佐代子(マキノ さよこ、1958年4月29日 - )は、東京都世田谷区出身の女優である。本名、牧野左代子。成城大学文芸学部中退。父はマキノ雅弘映画監督)、母は女優の鳳弓子の一男二女の長女。異母兄はマキノ正幸沖縄アクターズスクール校長)。

1968年、小4であったが子役としてフジ『石狩平野』でドラマデビュー。1979年、東映総長の首』で映画デビュー。同年、NHK『大阪親不孝どおり』に主演のほか、TVドラマで活躍するようになる。

出演映画[編集]

出演ドラマ[編集]

関連項目[編集]