ホームズ郡 (フロリダ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フロリダ州ホームズ郡
ホームズ郡の位置を示したフロリダ州の地図
郡のフロリダ州内の位置
フロリダ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1848年1月8日
郡庁所在地 ボニフェイ
最大の都市 ボニフェイ
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,266 km2 (488.71 mi2)
1,250 km2 (482.45 mi2)
16 km2 (6.26 mi2), 1.28%
人口
 - (2010年)
 - 密度

19,927人
15.94人/km2 (41人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
ウェブサイト www.holmescountyonline.com

ホームズ郡: Holmes County)は、アメリカ合衆国フロリダ州の西部に位置するである。2010年国勢調査での人口は19,927人であり、2000年の18,564人から7.3%増加した[1]郡庁所在地ボニフェイ市(人口2,793人[2])であり、同郡で人口最大の都市でもある。

歴史[編集]

ホームズ郡は1848年に設立された。

郡名の由来については諸説ある。郡設立以前に郡の東側境界を流れるクリークにホームズと名付けられていたが、もともとはウィーケイウィハチー(クリーク族の言葉で「泉のクリーク」を意味する)という名前があった。別の説では、1830年頃にノースカロライナ州からこの地域に入植したトマス・J・ホームズに因むとしている。また1814年以後にクリーク族のレッドスティック・バンドと共にこの地域に入った混血のインディアン酋長ホームズに因むとする説もある。第一次セミノール戦争の1818年、アンドリュー・ジャクソンが派遣した襲撃隊によって、ホームズは殺された[3]

ホームズ郡の郡庁所在地は過去3回変更された。初代はヒューエッツブラフ(ベアペンと改名)、続いてセロゴルド、ウェストビルと移り、最後は1905年から現在に続くボニフェイとなった。

歴史的な場所[編集]

  • キースのキャビン、ピットマン
  • ウェイツ邸宅、ボニフェイ市

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は488.71平方マイル (1,265.8 km2)であり、このうち陸地482.45平方マイル (1,249.5 km2)、水域は6.26平方マイル (16.2 km2)で水域率は1.28%である[4]

隣接する郡[編集]

政治[編集]

大統領選挙の結果
共和党 民主党 その他
2012年 84.6% 14.1% 1.3%
2008年 81.6% 16.8% 1.6%
2004年 77.3% 21.8% 0.9%
2000年 67.8% 29.4% 2.8%

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1850 1,205
1860 1,386 15.0%
1870 1,572 13.4%
1880 2,170 38.0%
1890 4,336 99.8%
1900 7,762 79.0%
1910 11,557 48.9%
1920 12,850 11.2%
1930 12,924 0.6%
1940 15,447 19.5%
1950 13,988 −9.4%
1960 10,844 −22.5%
1970 10,720 −1.1%
1980 14,723 37.3%
1990 15,778 7.2%
2000 18,564 17.7%
2010 19,927 7.3%
[5][6][7]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 18,564人
  • 世帯数: 6,921 世帯
  • 家族数: 4,893 家族
  • 人口密度: 15人/km2(38人/mi2
  • 住居数: 7,998軒
  • 住居密度: 6軒/km2(17軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 23.1%
  • 18-24歳: 8.8%
  • 25-44歳: 29.3%
  • 45-64歳: 24.0%
  • 65歳以上: 14.8%
  • 年齢の中央値: 38歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 112.9
    • 18歳以上: 113.6

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 30.9%
  • 結婚・同居している夫婦: 55.6%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 10.8%
  • 非家族世帯: 29.3%
  • 単身世帯: 26.1%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 12.4%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.43人
    • 家族: 2.92人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 27,923米ドル
    • 家族: 34,286米ドル
    • 性別
      • 男性: 25,982米ドル
      • 女性: 19,991米ドル
  • 人口1人あたり収入: 14,135米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 19.1%
    • 対家族数: 15.4%
    • 18歳未満: 25.7%
    • 65歳以上: 17.9%

3人種の混血[編集]

一般に「ドミニッカー」と呼ばれる多くの人種間混血民(白人、黒人、ユチ族インディアンの混血)が、南北戦争後から20世紀に入るまで、ポンスデレオン付近の田園部に住んでおり、独自の教会や公立小学校があった。白人や黒人とは別の民族と見なされていたが、多くのドミニッカーが地元白人家庭と婚姻を結んだので、その境目は曖昧になった。その子孫の幾らかは今でもこの地域に住んでいる。1950年の国勢調査では郡内にこの集団に属する者が60人とされていた[8]。その出自についてはほとんど不明であり、記録も少ない。

都市と町[編集]

法人化自治体[編集]

未編入の町[編集]

  • ベツレヘム
  • プロスペリティ
  • グリットニー
  • セロゴルド
  • ピットマン

メディア[編集]

  • 「ホームズ・カウンティ・アドバタイザー」[9]。同紙を所有していたフリーダム・コミュニケーションズは破産を申請した。現在地元所有の新聞社は無い。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

政府関連[編集]

特殊地区[編集]

司法関連[編集]

観光[編集]

座標: 北緯30度52分 西経85度49分 / 北緯30.87度 西経85.81度 / 30.87; -85.81