ホブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ホブ(5条、13溝)
TiNコートホブ

ホブ英語:hob)とは、カッターの一種。円筒外周ねじ状に多くの切り歯を取り付けた切削工具のこと。ホブ盤に取り付けて回転させ、平歯車はすば歯車ウォームギヤなど、様々な歯車歯切りに使用する。また、歯車用以外にスプロケット、スプライン、インボリュート・セレーション、タイミングプーリ用など特殊ホブがある。

種類[編集]

歯車用

  • 標準ホブ
  • トッピングホブ
  • ウォームホブ

材質

特殊ホブ

  • スプロケット用ホブ
  • スプライン用ホブ
  • セレーション用ホブ
  • タイミングプーリ用ホブ

規格[編集]

日本工業規格

  • JIS B 4354 歯車用ホブ−第1部:むくホブの形状寸法
  • JIS B 4355 歯車用ホブ−第2部:歯車用ホブの精度

関連項目[編集]