安全保護具

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

安全保護具(あんぜんほごぐ)とは、屋外の作業現場、製造工場、化学工場、理科実験などにおいて、人間の身体の安全を図るために用いられる器具の総称。安全保護用具、安全具、保護具(プロテクター)ともいう。なお、スポーツで用いられる保護具についてはプロテクター防具も参照。

主な安全保護具[編集]

頭部の保護
顔面の保護
眼の保護
  • 安全メガネ、保護メガネ
耳の保護
  • 耳栓
  • イヤーマフ、イヤープロテクター
手の保護
  • 安全手袋、保護手袋
足の保護
落下の防止
異物の吸引の防止
高圧感電防止
  • 絶縁保護具