ベア・ストーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベア・ストーリー
Historia de un oso
監督 ガブリエル・オソリオ・ヴァルガス英語版
脚本
  • ガブリエル・オソリオ・ヴァルガス
  • ダニエル・カストロ
製作 パト・エスカラ・ピエラルト英語版
公開 チリの旗 2014年5月
上映時間 11分
製作国  チリ
言語 スペイン語
テンプレートを表示

ベア・ストーリー』(Historia de un oso)は、ガブリエル・オソリオ・ヴァルガス英語版監督、パト・エスカラ・ピエラルト英語版製作による2014年のチリアニメ短編映画である。映画はチリ・クーデター後の独裁政権下での監督の祖父の体験談にインスパイアされている[1][2]第88回アカデミー賞では短編アニメ賞を獲得した。チリの映画、並びにラテンアメリカのアニメ作品として初のアカデミー賞受賞作品である[3][4]

日本では2016年にショートショートフィルムフェスティバル&アジアで上映された[5]

受賞歴[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Bear Story punkrobot.cl
  2. ^ A Short Animated Film by UDLA Professors, "Bear Story," Wins 2016 Oscar Laureate International University
  3. ^ Coggan, Devan (2016年1月13日). “John Krasinski, Guillermo del Toro, Ang Lee to announce Oscar nominations”. Entertainment Weekly. http://www.ew.com/article/2016/01/11/oscars-john-krasinski-guillermo-del-toro-ang-lee 2016年1月11日閲覧。 
  4. ^ Ford, Rebecca (2016年1月14日). “Oscar Nominations: The Complete List”. The Hollywood Reporter. 2016年1月14日閲覧。
  5. ^ ベア・ストーリー”. ショートショートフィルムフェスティバル&アジア. 2017年3月8日閲覧。

外部リンク[編集]