ヘレニック語派

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヘレニック語派(ギリシャ語派)
話される地域: ギリシャ (過去にはマケドニアイタリア小アジアでも)
言語系統: インド・ヨーロッパ語族
 ヘレニック語派(ギリシャ語派)
下位言語:

ヘレニック語派(Hellenic languages)またはギリシャ語派インド・ヨーロッパ語族語派のひとつである。ギリシャ語が含まれる。

分類[編集]

ヘレニック語派に含まれる言語は現在ではギリシャ語のみであるが、その方言や古代ギリシャ語を別言語とし、複数言語が含まれるとする場合もある。さらに古代マケドニア語が含まれる可能性がある。フリュギア語とは最も近い関係であったと考えられており、現存する語派の中ではアルバニア語派に最も近いとする研究もある[1]

脚注[編集]

  1. ^ Gray, R.D.; Atkinson, Q.D. (2003), “Language-tree divergence times support the Anatolian theory of Indo-European origin”, Nature 426: 435–9