ブラット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブラット
左から、ゆーびーむ☆、みなみ(2015年)
メンバー ゆーびーむ☆
みなみ
結成年 2012年6月
解散年 2015年5月
事務所 マセキ芸能社
活動時期 2012年 - 2015年
出会い 先輩芸人の紹介
現在の活動状況 解散(共にピンで活動)
芸種 漫才
テンプレートを表示

ブラットは、マセキ芸能社ユースに所属していたお笑いコンビ。2012年結成、2015年5月解散

メンバー[編集]

ゆーびーむ☆( (1988-09-08) 1988年9月8日(29歳) - )
ボケ担当。本名:新倉優弥(にいくら ゆうび)[1]
血液型:A型。身長:162cm。公称スリーサイズはB80cm、W65cm、H90cm。足のサイズ23.5cm[1]神奈川県三浦郡葉山町出身[1]
その他詳細はゆーびーむ☆の項目を参照。
みなみ( (1989-06-16) 1989年6月16日(28歳) - )
ツッコミ担当。本名:渡邉 実那美(わたなべ みなみ)
血液型:O型。身長:160cm。埼玉県出身。
元「アップターンガール」(マセキ芸能社ユース所属/2012年2月解散)、解散後はフリーのピン芸人として活動。
アップターンガール解散後、マセキを辞めてはいたが、マセキ主催ライブ等の手伝いはしていた。
東京アナウンス学院出身。
音楽ではRAG FAIRが好き[2]
アメリカン・コミックス好きで、Youtubeのチャンネルでアメコミ映画紹介コーナーにも出演している[3]。また、ブラット解散後は『バットマン』などのキャラクター、キャットウーマンに扮してネタを披露する『キャットウーマン芸人』を演じている[4]
戦隊ヒーローは全般好きだが、中でも特に忍者戦隊カクレンジャーが好き[2]
アニメでは『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『魔法少女まどか☆マギカ』『スクライド』などを好む[2]
百人一首も好む[2]
献血が大好き過ぎてネタ合わせを献血ルームで行いたいと言い出す程。
女芸人野球部『ミラクルキッシーズ』に加入して活動。元相方のゆーびーむ☆はチームメイトである[5]

来歴[編集]

それぞれ前のコンビを解散後ピンで活動していたが、先輩芸人の紹介でコンビを組むことになる。

コンビとしての初舞台は2012年06月13日に開催された「笑いの苺」。このライブ出演時にはまだコンビ名が決まっておらず、「ゆーびーむとみなみ」という仮のコンビ名で出演している。ブラットというコンビ名での活動は2012年07月06日の「笑いの種」から[6]。なお、コンビ名は英語で「悪ガキ」を意味する「brat」に由来する[7]

2013年1月よりマセキ芸能社にユースとして所属。

2015年5月31日に解散。その後は二人ともピン芸人として活動[8]

芸風[編集]

基本的なスタイルは、ゆーびーむ☆がギャルっぽさ・バカっぽさを強調するようなチャラい発言をし、みなみが訂正するという形式の漫才で行われる。

結成当初は一つの話題について言い合うオーソドックスなしゃべくり漫才であったが、現在は主にゆーびーむ☆だけがコントに入り込むスタイルになっている。

ネタのテーマの多くは「やってみたい職業」であるが、ゆーびーむ☆が提案する時点で独特の言い回しをする為、どんな職業なのかすぐにはわからない場合もある。

最後はゆーびーむ☆の「ばいびーむ☆」というセリフで終わることが主である。

エピソード[編集]

  • 結成当初、2012年7月6日と翌日7月7日に二日連続でライブ出演をしたことがあった[9]。この際、まだ持ちネタが一つしか無かった為、同じネタを披露する予定だったが、両方のライブに同じお客さんが観覧に来ることを知った二人は「二日連続で同じネタを観せるのは申し訳ない」と、一晩で急遽新ネタを書き上げて二日間全く違うネタを行った[10]
  • マセキのライブでは、トークコーナーやエンディング等で男性芸人がゆーびーむ☆を見ていると「コイツ狙ってる」「さっきから視線感じてたんすよ〜」「ゆーびーむ☆から見てコイツはどうなの?」「無理っす!」というやり取りをするのが定番化している。
  • 2013年1月10日に開催された「ジャンピングイエロー」では「新メンバーにキャッチフレーズを作ろう!」という企画が行われ、ブラットのキャッチフレーズはツィンテル勢登健雄が提案した『ホームベースと歌舞伎町ビッチ』に決まった[11]。ちなみに他には「くつ下くさそう」「枝毛多そう」「ヤバババーン」「いじめてる方といじめられてる方」「合コンにいそう」「ぶらっとブラット」「平成元年でっかい顔面」などの案があった。

出演[編集]

ゆーびーむ☆単独での出演は、ゆーびーむ☆#出演の節を参照。

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

ライブ[編集]

  • マセキ芸能社主催ライブ「パンキッシュガーデン」
    • オリーブゴールド
    • ジャンピングイエロー
  • あきげん単独ライブ「歪なニジュウマル」
  • 月イチライブ[12]
  • ドルチェ(※MCのみ)[13]
  • 笑いの○シリーズ
○の中には苺、種、泉、輪、源が入る
  • TEPPENシリーズ
テッペンハニー、DASH、MAX&DASH、トンガリ
  • スマイル☆スパーク
    • 第41回 神楽坂まつり 特別お笑いライブ

脚注[編集]

  1. ^ a b c マセキ芸能社「ゆーびーむ☆ プロフィール」(PDF)
  2. ^ a b c d みなみのプロフィールより。
  3. ^ マセキ芸能社 ブラットみなみさんのアメコミ 映画紹介(Facebook)
  4. ^ 2015/10/11”. みなみの意地があんだよ、女の子には!! (2015年10月11日). 2015年10月17日閲覧。
  5. ^ 2015/10/13※ブログを書きました。”. みなみの意地があんだよ、女の子には!! (2015年10月13日). 2015年10月17日閲覧。
  6. ^ 女芸人 ゆーびーむ 只今修行中 2012年6月30日『来週はー!!』
  7. ^ ブラット - 芸人名鑑より。
  8. ^ ご報告”. ゆーびーむブログ「女芸人 ゆーびーむ 只今修行中」 (2015年6月1日). 2015年10月17日閲覧。
  9. ^ 来週はー!!”. ゆーびーむブログ「女芸人 ゆーびーむ 只今修行中」 (2012年6月30日). 2014年5月12日閲覧。
  10. ^ 感謝と報告”. ゆーびーむブログ「女芸人 ゆーびーむ 只今修行中」 (2012年7月7日). 2014年12月25日閲覧。
  11. ^ みなみのtwitterより。
  12. ^ マセキ芸能社以外で初の大手芸能事務所ライブ
  13. ^ MCとしての初ライブ

外部リンク[編集]