ブラックデー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ブラックデー朝鮮語: 블랙데이、プテイ[1])は大韓民国4月14日に行われる一種の記念日である[1][2]

概要[編集]

バレンタインデーホワイトデーで贈り物を受け取れなかった者、恋人ができなかった者同士(ソロ部隊、: 솔로부대)が黒い服を着て、チャジャンミョン(韓国風炸醤麺)やコーヒー(ブラック)など、見た目が黒い飲食物を食べる日、とされている[2]。恋人がいない者同士が一目瞭然となるため、この日がきっかけで結ばれるカップルが発生することも多い[2]

ホワイトデーは日本で始まった習慣であるが、やがて韓国や台湾でもその影響を受けてホワイトデーが行われるようになった。韓国において、この習慣にさらに付加的に始まったものがブラックデーである。ブラックデーはバレンタインデーの1ヶ月後の3月14日であるホワイトデーの、更に1か月後の4月14日である。

韓国のドラマや小説等で「今年もチャジャンミョンを食べることになりそう……」のようなセリフがあった場合は「今年も(4月14日までには)恋人ができそうにない」の意と解することができる(ただし日本語訳や日本語吹き替えの場合はほとんどの場合意訳されている)。

当初は単独や少人数で実行する場合が多かったが、次第に集団で実行することが増えつつある。この場合はフリー宣言をした男女同士の合コンの意味もある。

その後韓国では、このブラックデー以降も5月14日ローズデーイエローデー6月14日キスデー8月14日グリーンデーと、恋愛に関わる14日の記念日が設定されている。食品会社によって作られた記念日も多く、記念日が多すぎて飽和状態になっているともされる。

関連項目[編集]

韓国の○○デー[編集]

毎月14日に何らかの恋人関連の記念日がある[1]

出典[編集]

  1. ^ a b c 『最新版 韓国語いちばん使える日常単語集』 西東社2013年、256頁。ISBN 9784791685905
  2. ^ a b c 日本と似て非なる韓国のバレンタインデー。チョコじゃなくてジャージャー麺を食べる?”. S-KOREA. ライブドアニュース (2017年2月14日). 2017年2月24日閲覧。