パレスチナの国章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パレスチナの国章
Coat of arms of Palestine.svg
パレスチナ国の紋章
他の種類
Coat of arms of the Palestinian National Authority.svg
パレスチナ自治政府の国章
詳細
使用者 パレスチナの旗 パレスチナ
モットー : فلسطين
「パレスチナ」
: السلطة الفلسطينية
「パレスチナ政府」

パレスチナ国章(パレスチナのこくしょう)は、ヨルダン川西岸地区およびガザ地区を管理するパレスチナ自治政府(Palestinian National Authority)またはパレスチナ国がシンボルとして用いる紋章である。そのため2種類存在する。

この紋章はエジプトの国章イラクの国章同様のデザインであり、「サラディン」と呼ばれる鷹が描かれ、その胸に抱える盾部分(エスカッシャン)には汎アラブ色パレスチナの旗が縦方向に配されている。鷹の下にある帯は「パレスチナ」(アラビア語: فلسطين‎)または「パレスチナ政府」(アラビア語: السلطة الفلسطينية‎)とアラビア文字で書かれている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]