パフォーマンス・アンド・カクテルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パフォーマンス・アンド・カクテルズ
ステレオフォニックススタジオ・アルバム
リリース 1999年2月27日日本の旗[1]
1999年3月8日イギリスの旗
ジャンル ロックオルタナティヴ・ロックインディー・ロック
時間 50分55秒
60分56秒(日本盤)
レーベル V2レコード
プロデュース マーシャル・バード、スティーヴ・ブッシュ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(イギリス[2]
  • 24位(フランス[3]
  • 31位(ニュージーランド[4]
  • 50位(日本[1]
  • 82位(ドイツ[5]
ステレオフォニックス 年表
ワード・ゲッツ・アラウンド
(1997年)
パフォーマンス・アンド・カクテルズ
(1999年)
ジャスト・イナフ・エデュケーション・トゥ・パフォーム
(2001年)
テンプレートを表示

パフォーマンス・アンド・カクテルズ』(Performance and Cocktails)は、ウェールズロックバンドステレオフォニックス1999年に発表した2作目のスタジオ・アルバム

解説[編集]

ジャケットの写真はスカーレット・ペイジ英語版が撮影した[6]

本作は1999年3月20日付の全英アルバムチャートで初登場1位となり、当時ロング・ヒットしていたザ・コアーズのアルバム『トーク・オン・コーナーズ』を1位から蹴落としている[7]。その後も売り上げを伸ばし、合計28週トップ10入りする大ヒットを記録した[8]

本作に先行して1998年にリリースされたシングル「ザ・バーテンダー・アンド・ザ・スィーフ」は全英シングルチャートで3位に達し、ステレオフォニックス初の全英トップ10シングルとなった[2]。その後、「ジャスト・ルッキング」(全英4位[2])、「ピック・ア・パート・ザッツ・ニュー」(全英4位[2]、)「アイ・ウドゥント・ビリーヴ・ユア・レディオ」(全英11位[2])、「ハリー・アップ・アンド・ウェイト」(全英11位[2])もシングル・ヒットした。

日本盤にはライブ音源3曲がボーナス・トラックとして収録され、また、日本初回盤は「ザ・バーテンダー・アンド・ザ・スィーフ」のミュージック・ビデオが収録されたCD EXTRA仕様で発売された。

収録曲[編集]

全曲とも作詞はケリー・ジョーンズ、作曲はメンバー3人による[9]

  1. ロール・アップ・アンド・シャイン "Roll Up and Shine" – 3:57
  2. ザ・バーテンダー・アンド・ザ・スィーフ "The Bartender and the Thief" – 2:54
  3. ハリー・アップ・アンド・ウェイト "Hurry Up and Wait" – 4:40
  4. ピック・ア・パート・ザッツ・ニュー "Pick a Part That's New" – 3:33
  5. ジャスト・ルッキング "Just Looking" – 4:13
  6. ハーフ・ザ・ライズ・ユー・テル・エイント・トゥルー "Half the Lies You Tell Ain't True" – 2:55
  7. アイ・ウドゥント・ビリーヴ・ユア・レディオ "I Wouldn't Believe Your Radio" – 3:50
  8. Tシャツ・サンタン "T-Shirt Sun Tan" – 4:04
  9. イズ・イエスタデイ・トゥモロウ・トゥデイ? "Is Yesterday Tomorrow Today?" – 4:02
  10. ア・ミニット・ロンガー "A Minute Longer" – 3:46
  11. シー・テイクス・ハー・クロウズ・オフ "She Takes Her Clothes Off" – 3:56
  12. プラスティック・カリフォルニア "Plastic California" – 4:30
  13. アイ・ストップト・トゥ・フィル・マイ・カー・アップ "I Stopped to Fill My Car Up" – 4:27

日本盤ボーナス・トラック[編集]

  1. チェック・マイ・アイリッズ・フォー・ホールズ(ライブ・アット・カーディフ・キャッスル) "Check My Eyelids for Holes (Live at Cardiff Castle)" – 2:39
  2. ザ・バーテンダー・アンド・ザ・スィーフ(ライブ・アット・カーディフ・キャッスル) "The Bartender and the Thief (Live at Cardiff Castle)" – 3:15
  3. Tシャツ・サンタン(ライブ・アット・カーディフ・キャッスル) "T-Shirt Sun Tan (Live at Cardiff Castle)" – 4:06

他メディアでの使用例[編集]

「ピック・ア・パート・ザッツ・ニュー」はアメリカ映画愛ここにありて』(2000年公開)[10]及びアメリカ映画『サベイランス -監視-』(2001年公開)[11]サウンドトラックで使用された。

参加ミュージシャン[編集]

アディショナル・ミュージシャン

脚注[編集]

[ヘルプ]