ハモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ハモン:Hammon)は、旧約聖書に登場するヘブライ語の地名である。「燃えて輝く」という意味から来ている。

ツロの南約16kmにあるアシェル族の相続地の西の境界線の町である。

現在のレバノンイスラエルの国境にあるウム・エル・アワミドであると言われる。

参考文献[編集]